MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

秩父わらじカツ丼ツーリング

猛暑日が続く中、ホテルに泊まって涼しく快適に寝るためにツーリングに行ってきました。

今回は通勤の時に西武線の車内モニターで嫌と言うほど観させられてる秩父に行くことにしました。

関越に乗って所沢で降りて、あとはずっと下道。

まずはあしがくぼの道の駅で休憩&水分補給。

あしがくぼ

ここでNS-1の少年に声をかけられ、炎天下、キャブセッティングを手伝うはめになりました。

原付少年

調子が悪くてメインジェットを換えたら回転が落ちなくなってしまったそうで、あーでもない、こうでもないとやっていたら、スロットルバルブが前後逆に挿入されていることに気が付きました。

これで普通にアイドリングするようになったんですが、それでも調子が悪く、まあ、とりあえず走れるようにはなったので、少年を置いて出発しました。

大幅に時間をロスしたおかげで、当初行こうと思ってたわらじカツ丼屋が11:30~13:30までしか営業していないので間に合いそうにもなく、第二候補の店に行くことにしました。

こういう時はナビがあると便利です。

そして東大門という店に到着。さっそくわらじカツ丼を注文しました。

わらじカツ丼

甘辛のたれがとっても美味しいんですが、さすがに猛暑日に食べるのはツライです。

・・・と言いながら5分も経たずに完食。

食べ終わったどんぶりを見ると油でテカテカ。かなりの高カロリーが予想されます。

そして次の目的地へと旅立ちました。

長瀞

次の目的地は長瀞で、ここでは観光客の目当てはカキ氷らしいんですが、知覚過敏で歯にしみそうだし、わらじカツ丼で肉体的にも精神的にも腹一杯なのでかき氷店には行かず、岩畳をちょこっと見てまたすぐに出発しました。

そして今日の目的地であるホテルは秩父や飯能あたりだとすごく高いので、足を伸ばして高崎に予約を入れてありました。暑さでヘロヘロになりながらも、エアコンの効いた部屋ですごすことだけを考えて、なんとか高崎のビジネスホテルに到着しました。

つづく


ちなみに動画はこちら






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nogata.blog65.fc2.com/tb.php/997-0eb3cd92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad