MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

アクションカム

最近はすっかり闇金が動画係ですが、人一倍自分好きで、自分の走ってる姿が見たいと言ってるので、たまにはぼくもオンボードカメラ持参しなきゃな~と思ってしまってあったGoProを出してみました。

吸盤が劣化したのか、装着にはイマイチ不安が残るものの、まだちゃんと使える状態ではあるようです。

でもGoProってぼくのは初代ですけど、今はもう3世代目になってるんですよね。

ぼくのは単三電池ですが、今のはリチウムバッテリーになってて、撮った動画はWifi通信でスマホなんかで見れるそうです。

オプションでLCDバックパックも付くそうです。

ホワイト、シルバー、ブラックの3タイプがあって、カメラの性能はホワイトはぼくの大差ないみたいですが、シルバーとブラックは映像が格段にきれいになってて、暗い所でもちゃんと映るらしいです。

    

う~ん、なんか欲しくなっちゃいます。

でも相変わらずおもちゃみたいな外観なのに、ブラックエディションだと5万円近くもするのはどうなんでしょう。

普通のビデオカメラ買うよりかは安いですけど。

そう思っていたら、今、アクションカメラ市場が盛り上がってて、国内メーカーも次々とアクションカムを出しているそうです。

たとえばソニーのHDR AS-15



これもGoProと同様にプラスチックケースに入れることで防水になるタイプで、価格はGoProのホワイト並みですが、性能はブラック並みです。

YouTubeで観ると画質はGoProよりもいいし、音もぜんぜんいいみたいです、ステレオだし。

JVCケンウッドからはADIXXION GC-XA1なんてのが出てて、これは値段はソニーよりさらに安い上に最初から液晶モニターが本体に付いてます。



パナソニックからはレンズ部と本体が別体のウェアラブルカメラHX A100なんていうのも出たそうです。



あとポライロイドからもAmazon限定でスポーツカムが出たそうです。

  

なんだかどこかで見たことあるような外観ですが、お値段がとってもリーズナブルなところがいいです。


こんな感じで機材の方はいろいろ出揃ってきてますが、撮った画像をYouTubeにアップすると、特に隼だと、交通安全オタクみたいな人たちのウザいコメントで荒れるのが悩みです。

以前に警察に動画解析されてスピード違反で捕まったなんて話もあったし、いろいろ便利な反面、めんどくさい世の中になったもんです。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nogata.blog65.fc2.com/tb.php/749-a051ea85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad