MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

隼トライク

隼の旬は去ってしまったのか、最近は画像検索をしても目新しいものが引っかかってきません。

昔は外国のかっこいい隼とかけっこう出てきたのに、今は隼というとすっかり色物というかお笑い担当というか、度肝を抜くようなカスタムというとこんなのになってしまいます。

いったい何の目的で作られたのかは分かりませんが、同じスズキ車であるキャリーを使って、ちゃんと隼のシートの位置には積載能力は期待できませんが一応荷台があって、かろうじてトラックとしての役目は果たしています。

busa-carry

busa-carry

マフラーの取り回しとか、片持ちスイングアームとか、それなりに本気度は感じられるんですが、なんでこれなんでしょうか?

いくら技術が発達してもカスタムでは外人には勝てないような気がします。

スポンサーサイト

コメント

隼である意味がぜんぜん無いんだがw

  • 2013/04/25(木) 13:46:28 |
  • URL |
  • らすい #SFo5/nok
  • [ 編集]

らすいさん

きっと意味とか求めちゃいけないんでしょう。

  • 2013/04/25(木) 14:29:57 |
  • URL |
  • のがたひろお #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nogata.blog65.fc2.com/tb.php/736-c140d53b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad