MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

やっと交換

先日久々にエンジンに火を入れて、バッテリーを充電した群馬ですが、今日はせっかく天気もいいので墓参りに行ってきました。

ガンマで墓参り

そう言えば譲り受けた時からスピードメーターの照明が切れていて、交換しなきゃ、交換しなきゃと思っているうちに数年経ってしまったので、帰りに2りんかんに寄って球を買うことにしました。

どんな球か分からないんですが、とりあえずメーター用って書いてある小さい球を買って帰りました。

家に帰ってアッパーカウルを外して

RGV250Γ

メーターを外しました。

RGV250Γ メーター

けっこうめんどくさいです。

裏はこんな感じで、ゴムのカバーを外すと球が交換できるようになってました。

RGV250Γ メーター

これだったらアッパーカウルを外せば、メーターまで外さなくても球を交換できました。

・・・でも球はウェッジ球でした。

買ってきたのは普通の球だったので、あわててオートバックスに買いに行きました。

今度は球を持って行って見比べて買ったんですが、買ったバルブは若干小さかったです。

ちょっとゆるいけどカプラーを挿してチェックしてみたらちゃんと点いたので、そのまま取り付けました。

作業が終わる頃には暗くなってきていたので再度チェックしてみたらタコメーターの方の照明が点きません。

仕方ないのでまたカウルを外してタコメーターの方の照明も交換しました。

ついでに、エンジン始動時に前側は煙がけっこう出るんですが、後ろ側はほとんど出てないのでどっちかに合わせようとパイロットエアスクリューで調整することにしました。

開け始めでスロットルに回転がついてこないので煙の出ない後ろ側を濃くしてみることにしました。

作業が終わりイグニッションをON。

RGV250Γ メーター

写真には写りませんでしたが、ちゃんと照明は点いてます。

で、エンジン始動。

試乗してみるとなんだか濃そうな臭いですが、開け始めのツキは良くなりました。

でも回転の上昇は鈍くなってしまったので、ちょっとだけ薄くしてもいいかもしれません。

あとアッパーカウルを外したついでに今までのソーラムの普通の色のバルブから、手持ちの白っぽいバルブに換えてみました。

RGV250Γ ヘッドライト

どちらも一時期のがた号に付けてたやつですが、こっちの方が今っぽくていい感じです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nogata.blog65.fc2.com/tb.php/695-b4afc445
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad