MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

タンク加工 詳細

今日はラジカルに行ってきました。

話が前後してしまいますが、これがヤフオクで買ったタンクです。

03 隼 タンク

錆や腐食は一切なく、凹んでいる以外はかなり程度がいいタンクです。

で裏側はこの通り。

タンク 燃料ポンプ周辺切り取り

バックリ切り取ってあります。

中に見える配管がタンクキャップ部からつながっているもので、1本がエア抜き用、1本がタンクキャップ部のドレンです。

ポンプを移植する99のタンクはポンプがこの配管に当たってしまうので、ドレン用の1本を潔く切り取って穴を埋めたそうです。

だから今後は雨の日にキャップ部分から水が浸入しないように気をつけることが必要です。

そしてこれはタンクのヒンジです。

タンク ヒンジ

ぼくの99のヒンジは錆も出てるし、こっちはまるで新品のようなのでこれも移植します。

そんなこんなしていたらハイライトから電話がありました。

タンクに錆も出ているし、叩いて絞ったニーグリップ部分が微妙に波打っているから塗装を全部剥がしてパテできれいに修正したいとのことでした。

ぼくは面が波打ってるなんて気が付きもしませんでしたが、さすが厳しいプロの目は違います。

こういう部分が安い塗装屋と高い塗装屋の違いです。


・・・ということでラジカルを後にし、ハイライトに向かいました。

99 隼 タンク

これがラジカルから届いたタンクで、給油口の所はサンドブラストをかける為にすでにマスキングされてます。

で、ポンプを移植した裏面はこんな感じ。

燃料ポンプ移植

こちらもマスキングしてありますが、こんな感じできれいに溶接されてます。

以前、プラスミューの本橋さんがこれだけきれいに溶接できる人は何人もいないんじゃないかって言ってましたが、職人技が光ります。

ラジカルではタンクを加工した後はタンクを満タンにして48時間ぐらい放置して漏れがないか念入りに最終チェックするので、加工後の燃料漏れの心配はありません。

ようやく作業開始かと思ったら、ハイライトおやじは製作中のキングジョーのフィギュアを2月のイベントに間に合わせるためにバタバタ忙しそうにしていたので、ぼくは早々にタンクの写真だけ撮って帰ってきました。


スポンサーサイト

コメント

着々と進行中ですね!これで長年のお悩み解消でしょうか?仕上がりが私も非常に楽しみにしております。
もしかして2月のイベントとは幕張メッセで開催の国内最大模型イベントのワンフェスでしょうか?実は私も行ってきます!ところで、三栄書房レーサーズ最新19号は、のがたさん好きなRGγ特集ですよ~HBカラーとかバリー・シーンとか懐かしすぎます!

  • 2013/01/25(金) 07:01:30 |
  • URL |
  • けろちゃん #-
  • [ 編集]

キングジョーに優先順位でまけちゃったんですね。

  • 2013/01/25(金) 08:03:50 |
  • URL |
  • nyanbusa #-
  • [ 編集]

けろちゃんさん

たぶんそのイベントだと思います。
ぼくも行ってみようかな~?
RGΓ特集は早速立ち読みしちゃいました。買おうかどうしようか散々迷って買いませんでした。

  • 2013/01/25(金) 09:38:38 |
  • URL |
  • のがたひろお #-
  • [ 編集]

nyanbusaさん

そうなんです。
あのおやじは本業はあくまでもバイクの塗装だと言いながらフィギュアばっかり作ってます。

  • 2013/01/25(金) 09:40:22 |
  • URL |
  • のがたひろお #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nogata.blog65.fc2.com/tb.php/690-55a4fb1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad