MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

昼間は暗いので

ぼくはシートカウルの脱着をすると、かなりの頻度でテールランプの配線を繋ぎ忘れます。

そんな訳で信号で止まった時などに、ブレーキランプが点いているか、後ろの車に映して確認するのが癖になっています。


昨日ハイライトに行く途中に、いつものようになんとなくミラーを覗き込んでみると、ブレーキランプが映り込んでいません。

メッキグリルの車だとありがたいんですが、なかなかそういう車がいなくて、ブレーキランプが点いているか半信半疑のままハイライトに到着しました。

チェックしてみると点いてるは点いてるんですが、日中の明るい所ではよく見えないんです。

純正パーツだから安心というのはイタリア車には当てはまらないようで、よくこんなので日本の認可がおりたもんです。

もう元に戻すわけにもいかないし、LEDテールランプでもないもんかと物色してみると、CLEAR ALTERNATIVEのしかありません。

CLEAR ALTERNATIVEは隼が出たばっかりの頃に、けっこう付けてた人がいましたが、すぐに壊れていたような記憶があります。

なんか他にないものかと思って海外のサイトも検索していたら、妙に安いサイトがありました。

Clear_LED_Tailli_5029f7539a5f8.jpg

これで$44.95。しかも海外なのに送料無料です。

PARTS-25-1_jpg5029f7760e180.jpg

メッキボディがちょっとアレなんですが、まあ外側がメッキということは中もメッキのはずだし、それだけでもアグスタ純正よりはマシになるんじゃないでしょうか?

でもこの黄色いウィンカー線ってどこかで見たことあるような・・・

まあ値段も安いし、支払いはPaypalだから安心だし、とりあえずポチッとしてみました。

配送会社を選ぶ所にChina Airだと送料が無料になってます。

ホントに送料無料なんだ・・・、ん?China Air?

サイトは英語だし、金額は米ドルだからアメリカだと思っていたら・・・

そう、あの黄色いウィンカー線はヤフオクで安っいLEDテールランプに付いてました。

どうりで安いと思ったら中華でした。

ちなみにヨーロッパでも同じものが3倍ぐらいの値段で売っていましたが、そっちには点灯写真もありました。

650_0.jpg

なんか安っぽい色・・・

ウィンカーの線を繋がなければ普通にLEDテールランプとして使えるようだし、無事に届いたら確認してみましょう。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nogata.blog65.fc2.com/tb.php/678-eb31dfa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad