MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

シート作り直し

今日はここに行ってきました。

サゴウ工芸

相変わらず地味な店構えのサゴウ工芸です。

のがた号のシートは数年前にここで作ってもらったんですが、1300ccエンジンの灼熱地獄に加え、雨男でずぶ濡れになることもしばしばで、裏側の劣化が激しいのもありますが、もっとタンクにインテグレートさせたくてデザイン変更を兼ねて、新たに作ってもらうことにしました。

ちなみにシートベースはまた黒魔さんに作ってもらいました。

まずはシングルシートとタンクの隙間を粘土で塞ぎます。

シートベース製作1

塗装面の保護と離型のために、マスキングテープの上にガムテープを貼ります。

シートベース製作2

そこにFRPを直接貼っていきます。

シートベース製作3

あーでもない、こーでもないとやり取りしながらカットして完成です。

シートベース製作4

これを持ってサゴウ工芸に行きました。

すると「今日中は無理だから、だいたいの形にするとこまで」ということで、さっそくスポンジを貼っていきます。

今回は硬めのやつでお願いしました。

前回もそうだったんですが、マシンにのせて採寸したりとか一切なく、無造作にスポンジを貼っていったと思ったら、ザクザク切り始めて、ものの20分でだいたいの形ができちゃいました。

あまりの早さに写真すら撮っていません。

マシンにのせて座ってみるとポジションも座面の角度もピッタリで、職人の技を見たようです。

それから2つ3つ注文をつけて、表皮を選んで、1週間ほどでできるそうです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nogata.blog65.fc2.com/tb.php/588-c04c1f55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad