MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

ラジエターキャップ

カウルを取っ払ってしまうと、なんだかいろいろ気になってくることがあります。

そのひとつにラジエターキャップがあります。

スズキ純正

これはスズキ純正なんですが、どうせ換えるんなら違うやつにしたいと思うのがカスタム心。

まあ、定番としては高圧のやつなんですが・・・

PLOT

これはプロトのやつですが、このシールがかっこ悪いです。

日本人は日本語に慣れ親しんで育ったせいか、どうもアルファベットを使うのが下手です。

他に何かいいのはないか検索してみたんですが、なぜかラジエターキャップってみんな同じ形をしています。

mugen

STi

Stiのはピンクでちょっと心惹かれますが、四輪のを見てもみんな同じ形です。

工業規格かなんかで定められてるんでしょうか?

中がピンク

これなんか中がピンクですが、ラジエターキャップの裏側なんて見ることもないし・・・

SPAC

PIAAからはこんなボタン付きのが出てて、ちょっと購買意欲を刺激しますが、このボタンはキャップを外す時に熱い汁が噴出さないように減圧するボタンらしいんですが、熱い時に外すこともないし、イマイチ必要性はないです。

・・・でもこのパッケージを見ると1年に1度交換しましょうと書いてあります。

考えてみるとのがた号のラジエターキャップなんて11年間1度も換えてません。

かっこいいとか悪いとか言ってる場合じゃありません。

1000円ちょっとで買えるんだから早急に換えたほうがいいかもしれません。


スポンサーサイト

コメント

昔車用でしたが
ビレットの丸いのが売ってました
メッキかアルミで存在感は有りました。

ハヤブサエマージさん

それいいですな~。

  • 2012/03/06(火) 20:45:47 |
  • URL |
  • のがたひろお #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nogata.blog65.fc2.com/tb.php/541-32581782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad