MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

エンジンストール対策

隼を買って12年目。

もうかれこれ11年間、この問題に悩まされています。

そう、暑い日にエンジンが止まるというあの持病です。

以前に燃料ポンプ内のストレーナーやフィルターを全部取り去って、一度は解決したと思われたこの症状が、先日のツーリングでまた発症しました。

しかしポンプ内のフィルターを取り去った代わりに、ガソリンホースにフィルターを付けたおかげで原因が特定できました。

フィルターが半透明のおかげで特定できたんですが、ガソリンが残り少なくなってくると、タンクからポンプに燃料が落ちていかなくなるようなんです。

症状は同じでも原因はひとつではなかったとういうわけです。

そこでさっそくラジカルに行って対策を施してきました。

ガソリンホース

実は99隼には対策品のガソリンホースが出ているんですが、まずはこれを付けました。

写真は取り忘れたんですが、タンクを下ろした時にホースが折れたり潰れたりしないようにL字になってるんです。

まあ、これはそれほど期待できるものではないんですが、次の対策です。

ポンプ内の紙フィルターとスプリングを再度取り付けました。

フィルター2&3

ツーリングの時になんとなく力がないような気がしたんですが、なんでもこのフィルターを取ってしまうと燃圧が変わって燃調が濃くなって、ピークで10馬力ほどパワーダウンしてしまうらしいんです。

このフィルターは付けてても、付けてなくても、ポンプの詰まりには影響しないらしいので戻してみました。

そして最後の対策というか、メンテナンスの範疇ですが・・・

タンク エア抜き

タンクキャップをバラしてエア抜き経路の清掃です。

ツーリング中に止まってガソリンが落ちていかなかった時に、ためしにキャップを開けたら落ちていったので、もしやと思ってやってみました。

これで今度こそは問題解決してほしいです。


そして試乗してみると・・・

なんだかとってもパワフルです。

やはりあのフィルターを取るとパワーダウンするという話は本当のようです。



スポンサーサイト

コメント

なぬー

そうなんだ。取っちゃうとダメでしたか。
ちなみに燃料フィルターがしょっちゅう詰まる原因ですが、俺の中では何が詰まっているかは特定できてて、たぶん燃料ポンプが使っているモーターのブラシの削れカスですね。DCモーターでは必ず発生する物です。ブラシレスモーターにすれば解決するのですが制御回路が必要になるので難しい所です。http://p.tl/8aFB

  • 2011/08/31(水) 11:32:43 |
  • URL |
  • ore-summer #SFo5/nok
  • [ 編集]

oreさま

繊維のようなものはそれだったんですな!

ちなみに他のストレーナーとかは取ったままです。

  • 2011/08/31(水) 20:59:11 |
  • URL |
  • のがたひろお #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nogata.blog65.fc2.com/tb.php/487-015aa7f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad