MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

メンテ

今日は群馬に先日買ったフューエルホースとクイックリリースカプラーを取り付けてみました。

タンクとエアクリーナーを外したついでにプラグを見たら、ちょっと下が濃いみたいですが、まあOKかなという感じ。

それからふと思い立ってキャリパーの清掃を始めてみました。

またキャリパー清掃の記事かよ!って思われそうですが、パッドを外して中を見てみると、キャリパーとピストンが同化してるみたいに真っ黒です。

あまりに汚れているのでショックで写真を撮るのを忘れました。

いつものようにバケツにドブ漬けして、歯ブラシでゴシゴシ洗って、それでもなかなかこびりついた汚れが落ちないのでパーツクリーナーで掃除して、やっときれいになりました。

キャリパー清掃

続いて注油してピストンもみもみしてとりあえず終了。

パッドスプリング

今となってはレースでも付けなくちゃいけないんですが、お約束ということでパッドスプリングは外してみました。

ふと見るとリザーバータンクに汚れたフルードが上がってきているので、ついでにフルードも交換しました。

フルード交換

ちなみに奥さんのCBR用に買ってあったホンダ純正。

ちなみにちなみに先日交換したギヤオイルはヤマハ純正です。ヤマハのギヤオイルがいいとかそういうことではなく、たまたま安いのはそれしかなかったんです。

ついでにオイルタンクのキャップを取るとオイルもだいぶ減ってそうです。

オイル警告灯とか付いてるわからないですし、付いてたとしても球が切れてることもあるので、2ストオイルを買ってきて補充したら、ほとんど1本分入ってしまいました。

オイル補充

カウルにはMOTULのステッカーを貼ってますがスズキ純正CCISオイルです。

TYPE 02じゃなくて、ただのCCISです。

昔、CCISは他の純正オイルよりいいとか、TYPE 02よりも安いCCISがいいとか、そんな都市伝説みたいな噂もありましたが、単に安いからこれにしました。

で、試乗です。

まあ2ストオイルはもともとCCISが入ってたので、匂いも煙も変わりませんが、ブレーキはと言うと・・・

群馬はブレーキをかけると止まり際に上下に振れていたんですが、なんとそれが解消されてました。

ひょっとしてローターが歪んでる?と思っていたら、単にキャリパーの汚れで動きが悪かっただけのようです。

めでたし、めでたし。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nogata.blog65.fc2.com/tb.php/369-bd190f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad