MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

キャブセッティング

今日は奥さんの実家に行って、帰ってからキャブセッティングです。

まずニードルのクリップを一段濃いほうにして乗ってみると6,000ぐらいからバラバラいってしまいます。

薄いのかと思ったら濃かったようです。

でも薄くすると3,000までがスカスカになってしまうし、悩みどころです。

でもそれ以前に、アイドリングでエンストしてしまいます。


まずはクリップは昨日の状態に戻してエアスクリューを調整してみることにしました。

タンクを外して、エアクリーナーボックスを外して、ドライバーが入るスペースがないので、ラチェットドライバーの頭だけを使って調整します。

またエアクリーナーボックスを付けて、タンクを載せてエンジンをかけてみると回転数は3,000jから落ちません。アイドリングスクリューを回しても3,000から落ちないし、アクセル煽っても回転が落ちません。

もう一度タンクを外してエアクリーナーボックスを外して、今度は濃い方に振ってみました。

今度はアイドリングが500ぐらいまで落ちてしまいます。

でもなんか様子がおかしいのでチャンバーを触ってみると、前側シリンダーに火が入ってないようで冷たいです。

う~ん・・・

とりあえず前側のプラグを外してみるとびしょびしょに濡れてます。

パーツクリーナーで掃除してもう一度エンジンをかけると、今度は火が入りました。

でもまたすぐにカブっちゃいます。



どうしたらいいんでしょう・・・



ん、ちょっと待てよ・・・と思ってノーマルのセッティングを見てみると、後ろは1と1/2戻し、前は1と7/8戻し。今まで前後同じ分だけ回してましたが、前だけ薄くすればいいのかもしれません。

でもその時すでに12時前だったので、今日はこの辺にして続きはまた次回ということで。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nogata.blog65.fc2.com/tb.php/365-90691b5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad