MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

群馬で山梨

今日は隼乗りのけろちゃんのお誘いで山梨まで行く予定だったので、昨日の晩にカワサキのタナハシを呼びつけてメインジェットの交換を手伝ってもらいました。

・・・というのもガンマのキャブを外すのに、ものすご~く長い六角レンチがないとインシュレーターのバンドが外せないんです。

キャブ

このようにフレームの隙間からレンチを入れてバンドのネジを緩めます。

ちなみに純正のメインジェットは#150と#147.5なんですが、群馬には#160と#155が入ってて、ノーマルチャンバーでは10,000rpmまでしか回らず、スガヤにしても3速以上は12,000手前までしか回りませんでした。

ということでノーマルの5番アップの#155と#152.5にしてみました。


朝、エンジンをかけたらアイドリングが低くなってるので嫌な予感はしたんですが、低速トルクがぜんぜんなくなってます。

2ストってメインジェットの影響が低速まで出ちゃうんですね。

街中は信号発進がけっこう辛いんですが、群馬はETCが付いてないので甲州街道から行くことにしました。

・・・でも道がけっこう混んでいたので国立府中から中央高速に乗っちゃいました。

相模湖を過ぎたあたりからようやく空いてきて、さっそく恒例の最高速チャレンジです。

上り坂だと6速8,000rpmで加速しなくなってしまいます。
真ん中も薄いようです。

でも9,000から上は前よりぜんぜん良くて、メーター読み180までちゃんと加速します。

リミッターが効く手前でアクセルを戻しちゃいましたが、メインはいい感じです。


釈迦堂でケロちゃんと待ち合わせで、そのまま甲府南で降りて、目的地の「みたまの湯」に到着。

みたまの湯

こんな感じの非常に眺めのいい露天風呂がありますが、今日はあいにくの空模様でした。

結局夕方までバイク談義に花を咲かせ、出発する頃には真っ暗です。

山梨

ケロちゃんにはお世話になりっぱなしで、ホント、ありがとうございました。


帰りの高速は、渋滞は予想していたんですが途中から雨が降ってきて、けっこう本降りになってしまったので談合坂で休憩することにしました。


ほうとうを頼んで出来上がるのを待っていると、後ろから誰かがポンポンと肩を叩きます。

ん?と振り返ると・・・

あ~~ん?やっぱり!

びろく~ん・・・

なんとキクチくんでした。

最近はポケバイを買って息子に乗らせてるらしいですが、VFはもう5年もエンジンかけてなくて、土に返る寸前で、でもまだいつかは乗ろうと思っているようです。

キクチくんと別れて群馬のところに戻ると、近くに少年が2人いました。

「あ、シビック来たよ!EK-9かっこいいな~」とか言ってて、なんかほほえましいです。

そしたらひとりが「すんません、バイクの写真撮っていいですか?」って写真撮ってました。

「おれ、大学決まったら免許取りに行こうと思ってるんすよ!」

「今は原チャリなんすけど、友達とかは中免取ってるのもいるんですけど、俺、野球部だから免許取りに行けないんすよ!免許取ったらこういうのに乗りたいで・・・。アメリカンとかってやっぱ違うと思うんすよ。」と熱く語っていました。

でも高校生だとさすがにガンマなんて知らないようで、これ、塗装したんすか?」なんて聞いてるから「アールジーブイ グンマ」って言うんだよ」と教えてあげたら「へ~、グンマっすか!」って感激してました。

なんだかとっても新鮮でした。


そんなこんなで雨もいっこうに止まないので、全身ずぶ濡れになって帰ってきました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nogata.blog65.fc2.com/tb.php/364-1900166b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad