MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

キャリパーの具合

会社から家に帰る途中、奥さんからメールが来ました。

実はうちの奥さん、土曜日に庭で転んで、けっこう激しく膝を擦りむいちゃったんですが、でかい絆創膏がなくなってしまったから買ってきてくれとのことでした。

もう10時を過ぎていたんですが、マツキヨなら開いてるかもしれないと思って、いったん家に帰ってからのがた号で出かけました。

いえ、絆創膏よりも昨日ブレーキのメンテをしてから試乗してなかったから、のがた号に乗りたかったんです。

1日経ってもフロントまわりからの「ぴゅ~」という音は出てません。やはりあれはホイールではなくブレーキからの音だったのでしょうか?

走り出して軽くブレーキを握ると、遊びが少なくなってレバーが遠くなった感じなので、レバーを調整して方南町のマツキヨに向かいました。ブレーキはけっこういい感じで、やっぱりメンテナンスはするもんだな~と思いました。

マツキヨは案の定閉まっていたので、青梅街道まで戻りました。

高円寺のあたりでサンドラッグの電気がついていたので、のがた号を停めると、もう閉店作業をしてて、絆創膏だけくれって言っても「もう閉店です」と門前払いされました。

荻窪の方はどうかと足を伸ばしても、やっぱりこの時間、開いてる薬屋はありません。

そのまま環八から新青梅街道に出て、まあ、どうせ売ってないだろうな~と思いつつコンビニに寄って、案の定、売ってなかったんですが、缶コーヒーを買って、のがた号を眺めながら一服して帰ってきました。

のがた号


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nogata.blog65.fc2.com/tb.php/318-c34b842e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad