MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

熱溜まり問題 3 他

前回は洗濯機のホースでポンプまわりの冷却テストをしましたが、今回はアルミダクトを買ってきて、もう少しちゃんと取り付けてみました。

ラジエターの上あたりからフレームに沿って、ポンプ付近に無理矢理ねじ込んでみました。意外にスペースがなくて、右側だけですが、また前回同様に温度計のセンサーををポンプの上あたりに設置してラジカルに向かいました。

アルミダクト

今日は天気もよく、気温も高かったせいか都内では信号待ちで水温が107度まで上がってしまいましたが、ポンプ回りの温度は38度ぐらい、東名入口手前で41度(水温102度)ぐらいで、効いているのかいないのか微妙な温度ですが、水温が前回より高いわりに温度は前回と同じぐらいなので、多少は効果があるようです。

それに走っていると足元に温風が当たって温かいので、熱気は付けていない時より放出されているようです。120kmぐらいまでは温度は下がらず、高速では付けていない時と大差ないような気がします。

さて、本日ラジカルに行ったのはこれのためです。

パイロットパワー

ミシュランお得意の段減りが出て、一部分だけスリップサインが出て、ハンドリングも切れ込むようになってきたので、端はまだまだ残ってますがフロントだけ新しくしました。

マル秘チューン

で「けっこう変わるからやってみる?」と言われていたフォークのマル秘チューンをしてもらいました。チューンというよりメンテナンスですが、これがまた効果絶大で、セッティングも変えてないのにダンパーが効くというか、サスのグレードが上がったみたいな感じです。簡単なことなのにけっこうあなどれないチューニングです。

やもちん号

やもちん号でもやってみたら同様で、オーリンズフォークでも効果絶大なようです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nogata.blog65.fc2.com/tb.php/261-a1ee87e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad