MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

免許の更新

試験場

今日は免許の更新のために試験場に行ってまいりました。前回は新宿のセンターでよかったのでもう何年ぶりでしょうか?ひょっとして限定解除に通って以来かもしれません。

のがた号@試験場

警察OBの巣窟でも法に触れるようなことは何もしてないので、のがた号で堂々と行ってきました。

視力の検査も無事終了、お金を払って講習です。

試験場

わたくし法に触れるようなことは何にもしてないので2階で2時間の講習です。

楽しみにしていた映画は、青年が飲酒運転でひき逃げしてしまうお話です。

真面目に働いて業務用冷蔵庫の販売・保守の会社で独立した青年が、飲み会の席でお客さんから電話を受けるんです。「いや、今日はお酒が入ってるし」と一度は断るんですが、「明日じゃ冷蔵庫の中の物が腐っちゃうじゃねーか!」と言われて、渋々車を出しての事故でした。

子供2人をはねて、お兄ちゃんは死亡、妹は脊椎損傷で車椅子。自首して懲役5年、損害賠償は1億円を越えました。

服役中の夫に代わって妻がお詫びに行くと「お金なんかいらない!息子を返して!娘を元の身体にして!」と追い返され、病院に見舞いに行っても花を投げつけられ、買ったばかりのマイホームは売却、昼はスーパー、夜は工事現場で働くも子供はグレて、ついに心労から自殺という、いったいこの映画の何が教訓なんだろうという非常に後味の悪いものでした。

免許証

で、免許の交付です。

中型自動車免許です。平成何年だかに中型自動車免許というのが新設されたそうで、前から普通免許を持っている人は自動的に11人乗り・6tまでの限定付きの中型免許になるそうです。

でも二輪免許を持つ人間にとって、中型とか限定付きってなんとなく気分悪いです。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nogata.blog65.fc2.com/tb.php/248-9b98ed92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad