MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

YouTubeのコメント

ぼくはたびたびYouTubeに動画を投稿していますが、「走行動画を投稿してだいじょうぶ?」と聞かれたことがあります。

それは昔、ニュースになったこの動画のことだと思うんですが

バイク暴走で逮捕

YouTubeにアップされた動画を警察が解析して、それを証拠に速度超過と走行区分違反で逮捕したって話です。

当時このブログでもそのことを書いて、なんとご本人がコメントを書き込んでくださいましたが、けっこうこのニュースのインパクトは大きかったです。

これ以来、ぼくもメーターは映さないようにはしてるんですが、そもそも最近はそれほど飛ばしてないし、イベントやグルメ、ツーリングスポットを紹介する普通のツーリング動画にしています。

・・・というのも、逮捕云々よりもコメントが荒れるんです。

今ではコメントを非表示にしてますが、その代表的な動画がこれ。



「なんで普通のツーリング動画でこんなに荒れるのか分からない」というコメントがあった通り、スズキのイベントに行くのに隼6台で東名を走っているだけの動画なんです。

それなのに低評価と、「おまわりさーん」とか「通報すますた」とかウザいコメントがどんどん付くんです。

で、コメントから察するに、どうも速度超過と車間距離が気に入らないようなんです。

まあ、速度超過はありますが、車間距離ってどういうこと?と思っていたら、どうもバイクの千鳥走行を知らない人たちがコメントしているようです。

まあ、そういう荒れる動画はアクセスがどんどん増えるので、広告収入をいただいている身としては別にいいんですけど、アンチコメントに耐えられなくて投稿をやめちゃう人もけっこういるみたいです。

ちなみに日本で一番有名なYouTuberはこの人だと思うんですが

hikakin.jpg

だいぶ前にこの人のイベントに集まった視聴者のほとんどが小学生だったということで、スポンサーも購買力のない小学生に高い広告費を使う訳にはいかないと、1年ほど前から広告費もだいぶ下がっているとか。

相手が小学生や中学生なら、妙な正義感や「おまわりさん」に対する過剰な依存もうなづけます。

ぼくの動画に関して言えば「削除しろよ」とか「事故って死ね」とか礼儀知らずなコメントをする人のチャンネルを見てみると、かなりの確率で高評価をしている動画のリストは美少女アニメだらけなので、きっとこういう人たちなんだと思います。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nogata.blog65.fc2.com/tb.php/1073-0f225efa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad