MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

隼駅まつり 前夜祭

6年ぶりに隼駅まつりに行ってきました。

ちゃんと早起きして新東名の駿河湾沼津までノンストップ。

駿河湾沼津SA

5時からの前夜祭も申し込んじゃったし、ちょこっと休憩して先を急ぎます。

新東名は名古屋までつながったそうなので、そのままナビには道がない所を進みます。

そこから伊勢湾岸道で2年前にひと夏を過ごした長島を横目に、いつも渋滞の四日市~鈴鹿区間をすぎ、神名神に入って土山で休憩です。

信楽焼き

ここは忍者で有名な甲賀の里。

とりあえず暑くて食欲もないけど、とりあえずお約束の甲賀豚串と鶏皮。

甲賀豚串

山の中だから走っていれば多少は涼しいんですが、とにかく暑くて美味いのかそうでもないのか分かりません。

ちなみにここのバイクパーキング・・・

土山SA

看板のバイクの絵がなんか変。

違う形の乗り物だけど停めていいの?って感じです。

その後、名神から中国道に向かいます。

宝塚あたりの渋滞を抜けて、鳥取道に入ります。

鳥取道は無料なのはいいんですが、片側一車線なので混んでなくてもスローペース。6年前に感動した山深い景色もイマイチ感動が薄かったです。

そして最後の休憩。

最近までスタバのない県だった鳥取ですが、市内にはスタバならぬスナバコーヒーがあったり、なかなかナイスなネーミング。

アナバ珈琲

写真だけ撮ってコーヒーは飲みませんでしたが、ここから隼駅に向かいます。

ようこそ隼ライダー

それまでどこにでもある田舎道だったのに、角を曲がるとご覧の通りの別世界。

なんだか不思議な空間です。

ここでリラックマ号のしーちゃんに会えたのでお約束の記念撮影。

ピンクの隼2台

そして隼駅見学。

オタク化が進む隼駅

駅舎に隼グッズが売っていたり鉄道模型のジオラマがあったり、なんだか好き勝手やってて、どんどんオタク化が進んでいます。

なんとなく場末の秘宝館的な妙な雰囲気になってきているので、せっかく保存会なるものもあるので、ちゃんとそのままの形で残していただきたい気がします。

そうこうしていると若桜鉄道が到着。

隼ラッピング電車

今年からスズキのスポンサーで隼ラッピング電車が走っていて、タイミングよく隼電車がやってきました。

そしてそうこうしているうちに、駅前に新しくできたレストランBASE 8823で前夜祭がスタート。

前夜祭

3000円でBBQ食べ放題です。

BBQ

鳥取名物の鹿肉と地鶏で、鹿肉は初めて食べたんですが、臭みもなくてびっくりな美味さでした。

でも長旅で疲れていたので食べるだけ食べてすぐに失礼しちゃいました。

そして鳥取市内のホテルに到着。

かなりリーズナブルな値段だし、鳥取グリーンホテルなんて名前だし、どうせ大したことないホテルだろうと思っていたら・・・

鳥取グリーンホテル

こんなすごいホテルでした。

部屋もきれいだし、大浴場もあるし、朝食がまた豪華で大満足です。

この日はホテルに到着して、冷房をガンガンに効かせてひと休み。

涼しくなった頃に大浴場に行って、9時半には寝てしまいました。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nogata.blog65.fc2.com/tb.php/1066-b3fe40b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)