MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

外人だらけのサーキット走行会

外人だらけのサーキット走行会に行ってきました。

雨男のぼくが梅雨の真っ只中にエビスサーキットという条件が揃った中、なんと一度も雨に降られずに帰ってきました。

が、しかし・・・

のがた号 転倒

いや、走行中の転倒じゃないんですけどね、詳しくは動画を観てください。

で、走行会はこんな感じで

外人ライダー

けっこうみんな速いんです。

いや、ぼくが遅いんですけどね。なんたってK3に出てた頃の5秒落ちぐらいですもん。

エビス東コース 最終コーナー


それでも今回、初めて隼で膝擦りました。

写真じゃ分かりにくいかもしれないですけど、ちゃんと両側擦ってるんですよ。


バンクセンサー


ブーツだってほら。


ブーツ


けっこう頑張ったんですよ、これでも。

普段ならすぐに疲れてやめちゃうけど、今回はちゃんと25分×4回フルに走りました。

でも悲しいかな、いつどこで擦ったのかまったく分かりませんでした。

今回、ゲストで名前忘れちゃいましたが、日本人でGPのメカニックをやってたって人が来てて、サスペンションセッティングとか分かんないことがあれば聞いていいってことだったんですけど、午後になってその人が話しかけてくれたんですよ。

何か分かんないこと、不満なとことかありますかって。

それで「ブレーキをリリースするとフッてインに入って、アクセル開けるとググーッと曲がるんですよ。」って言ったら、「おかしいことないって言うか、それ、ちゃんとセッティングが出てるってことじゃない。」と言われました。

確かに長いことサーキットに絞ってやってきたし、今回も「おれの隼、老兵は死なずでけっこういいじゃん!」て再確認したんですよ。でも最後にそのメカニックが「隼の人ですよね?隼ならもっと突っ込んで平気だよ。」って言うんです。

いや、そんなことは言われなくても分かってるんですけど、ビビッターが前よりも更に早く作動しちゃうから突っ込めないんです。

そんなこんなで踏んだり蹴ったりではありましたが、楽しい1日でした。






スポンサーサイト

コメント

のがたさん、お久しぶりです。


確かに”ダイジョウブ”な状態ではないですよね。
とんだ災難ですね。
しかし、あそこで怒らない所が大人ですね。

所で、何であの車はバックしてきたんですかねぇ?
全く分かりませんでした。

  • 2016/07/05(火) 04:27:05 |
  • URL |
  • nyanbusa #X/jCIwGk
  • [ 編集]

nyanbusaさん

ごぶさたしております。

あのトンネル、出口が上りになってロングのハイルーフだと屋根が当たっちゃうんですよ。
注意書きはあるんですけど日本語なんで。

まああの外人さんがいなければ倒れることもなかったんですが、スタンドを甘くかけて倒しちゃったのはぼくなんで、しょうがないですよね。

  • 2016/07/05(火) 09:22:56 |
  • URL |
  • のがたひろお #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nogata.blog65.fc2.com/tb.php/1056-478fae9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad