MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

届きました

先日入札した内圧コントロールバルブが無事落札されて届きました。

いくつか種類があるんですが、ヤフオクには一切説明が書いてなくて、TEC 2のホームページに出ている写真と見比べて選んだ、大排気量車用のやつだと思います。

内圧コントロールバルブ

薄いワッシャーが同梱されてるんですが、枚数を増やすと高回転で効くようになっていくらしいです。

ちなみに中身はこんな感じで、けっこうちゃんと作られてます。

内圧コントロールバルブ

以前の記事で書いたようにRAMエアとの絡みもあるし、付けるんであればエアBOXに繋がないで、オイルキャッチタンクを介して大気開放にしちゃおうかな~とも思ったんですが、オイルキャッチタンクってけっこう高いし、どうしたものかと悩んでいたら、なんと新型の隼には最初から内圧コントロールバルブが付いてることを発見しました。

スズキ純正 内圧コントロールバルブ

この図の49番がそうなんですが、ブローバイの出口の所にリードバルブが入っています。

当然、新型もここからホースでエアBOXにつながっているので、旧型に内圧コントロールバルブを付けても、まあ、問題はないんだろうということで、普通にホースの途中に付けてみることにしました。

・・・とは言うものの、のがた号はまだラジカルにあるので、装着はもうちょっと後になりそうです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nogata.blog65.fc2.com/tb.php/1034-91ab9532
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad