MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

トリッカーヘッドライト装着完了

先日ヘッドライトのステーを作りにラジカルに行ってきました。

まずはトリッカーのヘッドライトをライトの穴に入れてみるとかなりギリギリでした。

ステーなんか付けなくても大丈夫なぐらいだったんですが、位置決め程度のステーを作ってもらいました。

お見せするほどのものでもないし、撮影する間もなくできてしまったし、それどころではなくなってしまったので写真はありません。

それどころではないというのが、ハイビームにするとライトが消えちゃうんです。

調べてみるとバイク側の線が断線してました。

メインハーネスはECUを32bitにする時に新品に交換しましたが、この辺は手付かずの15年物なので、まあしょうがないでしょう。

作業が終わって家に帰る時、メインハーネスを換えて常時点灯になってしまったから、イグニッションONでライトが点灯しますが、エンジンをかけるとライトが消えちゃいます。

なんどかトライして点くようにはなりましたが、これは55WのHIDにした時と同じ症状なんですけど、今までのHIDは普通に点いていたので、恐らく今回の中華HIDのイグナイターか何かがダメなんでしょう。

そんなわけで今日、昔のHIDに戻したんですが、ふとバーナーを見ると発光部が白くなってます。

HID 発光部 曇り

フラッシュが反射して見えにくいですが、真ん中辺のねずみ色っぽく写ってる所です。

これが黒くなるともう寿命みたいなんですが、このバーナーも四輪用を買ったので、使ってなかったもうひとつに交換しました。

そしてトリッカーヘッドライトの装着後の写真がこちら。

隼 トリッカーヘッドライト

ガラス部分は100φなので、PIAAの時のようにギリギリまで前に出せるようになりました。

そしてライトON。

トリッカーヘッドライト HID

やはり群馬のマルチリフレクター + LEDよりは暗いですが、バグアイよりはぜんぜんいいです。

前のPIAAと比べると、新品だった頃のPIAAのほうが若干明るい気がしますが、リフレクターが焼けたPIAAよりは明るい感じです。

そしてさすが純正ヘッドライトで、配光はトリッカーのほうがぜんぜんいいです。

でもトリッカーのヘッドライトはHIDだと1年ぐらいでリフレクターのメッキが消えてなくなってしまうんですが、まあ、しばらくはこれで行きます。


スポンサーサイト

コメント

イグニッションONでライトが点灯して、
スタータースイッチONでライトが消えて
エンジン始動でライトが点灯。
このライトが点いたり消えたりが嫌なので、ライトスイッチを付けています。

  • 2015/12/25(金) 15:16:29 |
  • URL |
  • くろぶたライダー #3fP8K/.I
  • [ 編集]

くろぶたライダーさん

そのシステムってどういう仕組みなんでしょう?

ちなみにぼくのメインハーネスはヘッドライトスイッチへの配線そのものがありません。
・・・スイッチはあるのに。

  • 2015/12/25(金) 20:04:36 |
  • URL |
  • のがたひろお #-
  • [ 編集]

基本的には常時点灯なんですが、
スターターで大電力を使うので、
スタータースイッチを押している間は、
消灯するようです。
なので、点灯して一瞬消えてまた点灯。
HIDだとたまに、点灯しないので、
別にスイッチを付けました。

  • 2015/12/26(土) 10:53:06 |
  • URL |
  • くろぶたライダー #3fP8K/.I
  • [ 編集]

くろぶたライダーさん

なるほど。
その機能を付けたかったら何を換えればいいんでしょう?

  • 2015/12/26(土) 20:25:34 |
  • URL |
  • のがたひろお #-
  • [ 編集]

適当な防水スイッチを、バイク屋に付けてもらいました。
スイッチOFFでエンジン始動してから、
スイッチONするので、HIDが点灯しない事が、無くなりました。

  • 2015/12/27(日) 22:40:45 |
  • URL |
  • くろぶたライダー #3fP8K/.I
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nogata.blog65.fc2.com/tb.php/1025-4fc6e6cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad