MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

GSX-S1000試乗

今日は前々から気になっていたGSX-S1000の試乗をしてきました。

GSX-S1000

跨ってみるとやたらと広いハンドル以外は特に違和感もなく初めて乗るバイクとは思えない感じ。

ヘッドライトのハイ・ローがパッシングスイッチと兼用なのは慣れが必要そうですが、それよりもメーター表示とトラクションコントロールの切り替えがよく分かりません。

メーターは見易いような見易くないような、目をやればそこにあるんですが、やらなければ目に入らない感じで、試乗中、何kmで走ってたか一度も見てません。

走り出して見ると、ずっとスズキ車しか乗ってないからか、まったく違和感を感じませんが、もっとファ~ンと吹けるのかと思ったら、意外にもトルクフルな牛のような加速。これもスズキらしいと言えばスズキらしいです。

試乗コースが交差点を4回曲がって戻ってくるだけなのでコーナリングは分かりませんが、キャリパーがブレンボのラジアルだからか、車体が軽いせいか、よく効きます。

GSX-S1000

リアサスとかリンク周りはしょぼし、マフラーもカバーで隠れてる部分とかはけっこう手抜きですが、これで111万は安いと思います。

なんだか欲しくなっちゃいました。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nogata.blog65.fc2.com/tb.php/1010-aa515077
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad