MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

SMART TRE 試乗

SMART TREを取り付けてからずいぶん経ちますが、久々にのがた号を出動させようと外に出ると・・・

のがた号 雨

降水確率10%なのに思いっきり雨が降ってます。

でもFacebookを見てたらバイクで出かけてる人があっちこっちで写真をアップしてて、けっこうどこも晴天みたいなので止むのを待ってラジカルに行ってきました。

さすがインジェクション車は群馬と違って数ヶ月間エンジンをかけてなくても一発で火が入ります。

さてTREなんですが、けっこういい具合です。

レスポンスが良くなって最初は乗りにくかったんですが、低速でバラバラ言うのがだいぶ治まってます。

この部分は燃調を濃くしても薄くしても大差なくて、これは点火タイミングの問題なのかな~と思っていたんですが、やっぱりそうだったみたいです。

MAPが5速ホールドになるだけだから当然ですが、高速道路では何の変化もありません。

そしてラジカルに到着。

今日はのがた号をラジカルに置いて帰りました。

何をするかは秘密です。


スポンサーサイト

BRISK プラグ

先日、TTのプラグをBRISKというのに換えたら、始動はキュ、ボーン!って瞬時にかかるようになって、なんか回転もスムーズになったような気もするし、明らかに調子が良くなったんです。

AUDI TT BRISK

それでBRISKってなんだ?と思ってネットで調べてみたらチェコスロバキアのメーカーらしいんです。

チェコってこんな車のイメージしかないんで、どうなのかなって思ったんですが・・・

チェコ車

それを言ったらあのアクラポビッチだって、当社はスロベニアのメーカーってどうなのよって思ったわけで、東欧はなかなかあなどれないかもしれません。

で、BRISKってどんなプラグかと言うと、電極部分がこんな風にのっぺりしてて

s-l300.jpg

こんな感じで強烈なスパークが燃焼室に向かって放たれるんです。

中心電極は熱の問題でプラチナとかイリジウムとかを使うようになったそうなんですが、本来は銀が一番いいらしく、BRISKは独自の形状で放熱効果を高めて、銀の中心電極を使えるようにしたそうなんです。

日本ではまだバイク用としてはほとんど出てないんですが、海外ではバイク用のも売ってて

Mc2.jpg

ちょっと試してみようかな~なんて悩んでます。

TTの場合は10万キロ走ってて、いつプラグを換えたかも分からない状態だったから調子よくなったのかもしれないし、イリジウムプラグも巷で言うほどいいとは感じなかったし、また高い金を出して純正のCR9Eと変わりなかったら嫌だし、そんな訳でちょっと躊躇しています。




SMART TRE

また海外通販で買っちゃいました。

Ivan's Smart TRE

前に買ったBAZZAZのZ-bombは6速に入った時だけ5速のセッティングになるだけの、ようするにリミッターカットでしかないということが分かったので、Smart TREを買っちゃいました。

サイズは前のTREよりひと回り大きくなってます。

TRE比較

新しい方はニュートラルに入っている時はオフになる回路が入ってるそうで、熱い時、寒い時の始動性が悪くなるのが改善されて、何より、ニュートラルランプが点くのがありがたいです。

この変の詳しい説明はこちら

そんなわけでさっそく付けてみました。

Ivan's Smart TRE

BAZZAZをこっちに付け替えるだけなので、作業時間は5分程度です。

でも寒くて手がかじかんでるせいもあるんですが、このカプラーが実に抜けにくいです。

ではさっそくイグニッションをON。

ニュートラルランプ

おー、ちゃんとニュートラルランプが点きます。

当たり前のことがとってもうれしく感じます。

さっそく試乗といきたいんですが、環七の方から頻繁に白バイのサイレンの音が聞こえてくるので、とりあえず今日は乗らずに作業終了です。



ナンバープレート

最近ナンバーについての法律が変わるということで、あっちこっちで話題になってます。

正式には「道路運送車両法施行規則の一部改正」で、ナンバープレートの表示義務が明確化されたということです。

今まで「後ろから見やすい位置」としか書いてなかったことが、ちゃんと規定されるようになったということで、どういうのが合法でどういうのが違反か規定してくれた訳ですから、「これっていいのかな、ダメなのかな」ってビクビクしながら乗らなくても良くなったと、ぼくはポジティブに受け止めてます。

ちなみにのがた号は以前はここに付けてたんですが、

2015-03-29_0004.jpg

昔、ネズミ捕りにかかってしまった時に、公務員の方々に囲まれてあーでもないこーでもないと色々と言われたこともあるし、去年の車検の時に普通の位置に戻しました。

2015-05-18_0008_201602031733410c5.jpg

だから今回の法改正も全然問題ないんですが、念のために角度を計ってみました。

ナンバープレート 60度

分度器で計ってみたら垂直から約60度で、全然問題なくありませんでした。

ステーを取って直付けしてみたらちょうど40度ぐらいでした。

ナンバープレート 40度

後ろから見ると

ナンバープレート 40度


なんかイヤミの歯みたい。


イヤミ


じゃあ中に入れて規定の10度にして、なおかつ後ろからちゃんと見えるようにしてみると


ナンバープレート 10度

とりあえずガムテープでステーを貼り付けてみると、自重でちょうど10度になりました。

前に付けてた位置だとどこナンバーかが、ちょっと隠れちゃうので位置を下にしてみたんですが

ナンバープレート 10度

オーリンズがまったく見えなくなっちゃうんですが、これなら後ろにあるよりむしろ見やすいです。

そういえば昔、白バイに止められた時に「これナンバーよく見えていいな~。でもこれっていいの?」って言われたことあるし、やっぱりナンバーはここかな?って感じです。

でもまあ4月になったらナンバーの取締りやるだろうし、法的にはOKでも、取締りでK察がダメって言ったらダメなんだろうし、どうしたもんでしょう。