MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

スズキからフルカウルのロードスポーツバイクが登場

・・・という見出しを見て、ちょっとは期待して見てみたら・・・

GSR250F

GSR250F

GSR250Fだそうです。

まあ、確かにフルカウルだけど・・・

やっちゃった感がジワジワと染み出てくるスタイリング。

レーシーなスズキカラーもあるけど・・・

GSR250F

RG250Γで初めて市販車にアルミフレームを搭載した会社が、GSX-R400やGSX-R750を世に出した会社が、これでいいのでしょうか?

いや、初代RG250Γも決してかっこいいバイクじゃなかったし、スズキの伝統と言えば伝統ですけど、でもやっぱりがっかりです。


スポンサーサイト

ハザードスイッチが・・・

昨日TTで出かけた時、車線変更で入れてもらったお礼にハザード点けようとしたらスイッチが奥まで入っちゃいました。

アウディTT ハザードスイッチ

YouTubeで探してみたら、オーディオを外せば中から手が届くことが分かりました。

でもオーディオ外すやつなんて持ってないし、そのぐらいなら量販店でもできるだろうと思って行ってきました。

「オーディオ外せば手が入るらしいので・・・」

「ではちょっと車を見させてもらっていいですか?」

ピットにはメカニックが4人ぐらい集まって身振り手振りを見ると、どうも内装を全部外さなきゃダメだ的な相談をしているようです。

10分ぐらいすると放送でピットに呼び出されました。

「かなり大掛かりな作業になってしまうので・・・」

「え、さっき受付の人にも説明したけど、オーディオを外せばそこから手が入るから・・・」

「いえ、でも手探りでやらなきゃいけないし、外車だから丁寧にやらなきゃいけないし、あ、いや、国産車でも丁寧にやるんですけど、かなりお時間をいただかないと・・・」

「時間てどのぐらい?」

「丸1日ぐらいかかっちゃうと思うんで・・・」

「えー、だってYouTubeの動画見たら12分でスイッチの交換してたよ。」

「それは慣れてる人だからで、うちはやったことがないので・・・」

ということで、結局やりたくないみたいなので、昔チューニングショップだったタイヤ屋に行ってみました。

すると「うち、今タイヤしかやってないからオーディオ外す工具持ってないんですよ~」と言いながら、エアコンの送風口をグリグリ引っ張って「ここからできるかな?あ、だめだダクトが邪魔で手が入らない・・・」と。

「これ、スイッチ戻しても、きっとまたなっちゃうからディーラーに持ってった方がいいですよ。この近くにアウディディーラーありますよ。」って、どいつもこいつもディーラー持ってけって。

爆音マフラーにはみ出しタイヤの車なんか「うちは違法改造車は作業できないので、2014モデルに買い換えませんか?」って言われるのがオチだし。

でも「送風口があんなに簡単に取れるんなら自分でできんじゃね?」と思ってそのまま家に帰りました。

まずは送風口。

アウディTT 送風口

隙間に指先入れてこじって隙間を広げ、あとは引っ張るだけでホントに簡単に取れました。

確かにダクトが邪魔で手は入りません。

六角レンチ

じゃあ六角レンチに引っ掛けて引っ張ってみたら・・・

アウディTT ハザードスイッチ

スルスルっとスイッチが出てきて、最後にちょっと力を入れるとカチッとはまりました。

押しても中に入っちゃわないし、ちゃんとハザードも点くし、あとは送風口をはめて計5分で作業は終了。

作業完了

丸1日かかるだの、手が入らないだの、ディーラーに持ってけだの、改めて量販店やその辺のショップの能無し具合が確認できました。

「アンタが何かやると壊すから作業しちゃだめ」って内海さんによく言われるぼくが5分でできるのに、それができないってどういうことよって憤りを感じました。


バリバリ伝説

バイク雑誌が一冊まるまるバリバリ伝説の特集ってどうなのよ、しかも普段きどったMOTO NAVIが・・・と思いながらもついつい買ってしまいました。

MOTO NAVI

たぶんMOTO NAVIなんて初めて買ったと思いますが、こういう企画もアリなんじゃないかと。

ロードライダーフェスタ

例によって8月は仕事。

でもかろうじて10~12日は休みなので、10日はロードライダーフェスタでも行ってこようと思ってました。

ロードライダーフェスタ

その後は休みなしな感じなので、バイクに乗るチャンスもないし、と思ってたらどうやら台風みたいじゃないですか・・・

雨男もいい加減にし~やって感じです。


FC2Ad