MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

フューエルポンプ交換

今日はラジカルに行ってきました。

のがた号

フューエルポンプの交換です。

・・・と言ってもインタンクにするとかではなく、ポンプ本体を新品にしただけです。

フューエルポンプ

これが外したポンプ。

新しいのは写真を撮っていませんが、99用は廃止でパーツ番号の違う00用になっています。

見た目は同じなんですけど、どこが違うんでしょう。

一緒に樹脂のカラーも00用で頼んだんですが、フィルターは去年ぐらいに交換しているので買わなかったんです。

そしたらそのカラーも設計が変更されて穴の位置と大きさが変わっていて、99用のフィルターが付かないんです。フィルターを押さえるバネも古いのは使えなさそうです。

仕方なく飴色になった13年モノのカラーを再利用したんですが、新しいカラーは次回、開ける時までなくさないようにとっておかなきゃいけません。

それからオイル交換。

これからFUCHSの5W-50を入れました。


スポンサーサイト

あ゛--っ!!

あ゛--っ!!

ポリカ用スプレー

ステッカーを剥がしたら塗装も一緒に剥がれてしまいました。

やっぱりポリカーボネート用の塗料はダメでした。

ポリカ用スプレー

こんな感じで剥がせるから、塗装を剥がすのは楽でしたけど・・・

2012-04-26_0002.jpg

こんな感じで振り出しに戻りました。


ゼッケン&ステッカー

またまた懲りずにゼッケンを貼ってみました。

前のゼッケン2はちょっと前に寄り過ぎ感があったし、できれば二桁にしたくて悩んだ末に11にしました。

ゼッケン リア

ホンダの8耐マシンのエースナンバーですが、まあいいでしょう。

1は貼りやすいし。

あと秘蔵のAMAステッカーをピボットの所に貼りました。

80年代のAMAスーパーバイクはゼッケンベースにこれを貼ってましたが、ブタ鼻のおかげで貼るのが難しそうだし、どうもしっくりこないのでここに貼ってみました。

あと先日のオフ車のリアフェンダー風ステッカー群にプラスμを追加しました。

ゼッケン リア

フロントゼッケンはこんな感じ。

ゼッケン フロント

書体はMFJ公認のFUTURAではありませんが、どうせMFJ公認レースなんて出ないし。

・・・て言うか何年もサーキットすら走ってないし、いいんです。

ホイールの掃除に最適

ore-summer の結婚式で展示する際に、飲食をする所に持ち込むんだから、きれいにしておかなければいけないと、のがた号を掃除しました。

その際に買っておいたのがこれ。

guntenihonichigazou090219_0923~0001

軍手です。

こんなに沢山あってアンダー300円と、ガソリンスタンドでウエスを1枚買うより安いお値段。

ずいぶん昔にミッチェル(現パフォーマンスマシン)のホイールを磨く際に、裏まで簡単に磨けると聞いていて、へ~と思っていたんですが、実際に使うのは初めてでした。

コの字になってるマグタンのスポークの中とか、ハブの所とか、細かい所も掃除しやすいし、なんと言っても素手感覚だし、指でWAXとかクリーナーとか塗りたくって、撫で回すように拭き取る作業が妙に楽しいです。

のがた号でこんな所に

今日はおもいっきり雨の予報でしたが、のがた号で出かけました。

とりあえずこんな所に停めさせられました。

ホテルの地下


それから業務用エレベーターに乗せられて


エレベーターの中


こんな所に到着。

隣には昔ののがた号。


ホテルの宴会場


はい、今日はore-summerの結婚式でした。


ore-summer


こうして見ると旧のがた号外装ってかっこいいです。

昔の彼女に再会した時に複雑な気持ちになるのに似た気分です。


昔の彼女ではないですが、こんな人達とも久々に再会。


なかじ


HOC(隼オーナーズクラブ)の会長。


ykt


ミニサーキットでドリフトしてるあの人と、ミニサーキットで膝擦って走ってる激速の嫁。

みんなファミリーを形成してました。


プチモーターサイクルショー


新旧のがた号にも人だかり。

プチモーターサイクルショーのようでした。


和やかで楽しいパーティでした。

ore-summerおめでとうございます。


ステッカーチューン

のがた号をステッカーチューンしました。

のがた号 naked hayabusa

横から見るとそんなに変わらないんですが、フロントフェンダーはこんな感じ。

フェンダー ステッカー

3Mのピンクのカッティングシートが売っていたので手切りで自作してみました。

ちなみに (((XM))) はアメリカのサテライトラジオのロゴです。インディカーとかにスポンサーしてるのでパクってみました。

そしてテールカウルはこんな感じ。

シートカウル ステッカー

オフ車のリアフェンダーみたいなイメージで並べて貼ってみました。

なかなかいい感じにできました。

K&Nエアフィルター

ヤフオクで純正フィルターを買おうと思っていたんですが、セール品をみつけてK&Nのエアフィルターを買ってしまいました。

K&N

あのRoland Sandsも「洗って何度でも使えるんだぜ」と言っていたし、箱の中の説明書にも「100万マイル使える(英語)」と書いてあったし、フンパツしちゃいました。



写真を撮り忘れましたが、このフィルター、ゴムのスペーサーが2つ同梱されてて、それをエアクリーナーボックスの中とフタの所に貼り付けます。

密閉性ばっちりです。

クリーナーなしからの変更なので性能はよくわかりませんが、20年ぶりぐらいに嗅ぐK&Nのフィルターオイルの臭いがなんだか懐かしかったです。


エアBOX

のがた号はエアBOXのフラップ部分をくり抜いて、エアクリーナーも切り取ってあります。

隼 エアBOX加工

隼 エアBOX加工

もう10年以上この仕様で乗ってて今さらなんですが、最近ではヤフオクで2,000円弱で買えるし、エンジンのためにもエアクリーナーを付けようかなと思って、ラジカルでがっちり付けてもらった網を外すことにしました。

隼 エアBOX加工

大変な苦労が予想されていたんですが、意外にあっさり取れました。

それにしてもエアBOX内は相当汚かったです。

エアクリーナーを買うまで、フラップが閉じている3,500回転以下なら同じことだし、大きなゴミが入るとまずいし、とりあえずガムテープで穴を塞いでみました。

隼 エアBOX加工

ためしに乗ってみたんですが、4,000回転ぐらい回しても体感的にはあんまり変わらないです。

でも調子に乗ってると、ガムテープが剥がれてエンジンに吸い込まれちゃったら大変なので、今日のところはこのぐらいで勘弁してやることにしました。


とりあえず塗装完了

ポリカーボネート用塗料は乾くとかなり「みかん肌」になっていたので、後から研ぐために厚めクリアを吹きました。

フェンダー塗装

地が出たらアウトなので耐水ペーパーで控えめに研いで、コンパウンドで磨いて、仕上がりはイマイチですが、とりあえず完成しました。

のがた号

写真で見ると同じ色に見えますが、実際はかなり色が違います。

#2cグラフィックさんにお願いしてあったステッカーが週末に届いていたのでスイングアームに貼ってみました。

タンクのSUZUKIも張りなおしました。

ロードバイク タイヤ比較

先日ツーリングの時に同じα12ユーザーののざが「ダンロップの新しいのでましたね」と言ってたんですが、最近、すっかりタイヤに疎くなってて、後日ネットで調べてみたらRoad Sportというタイヤが出てることを知りました。

roadsport.jpg

もともと「タイヤ=ハイグリップタイヤ」と思っていたので、ツーリングタイヤとかあんまり知らなかったんですが、最近では次はツーリングタイヤかな~なんて思ってて、どうも世の中的にもそういう傾向らしく、今はこういうスポーツツーリングタイヤが熱いらしいです。

昔はタイヤって言ったら、どこまで使ってるかとか、どんだけ消しゴムのカスみたいなのが付いてるかで偉いとかしょぼいとか言ってたのに、最近ではあんまりそういう話も聞きません。

2003-04-28_0338.jpg

グリップがいい分、年に何セットも交換しなきゃいけないというのも時代じゃないのかもしれません。

もともとぼくはミシュラン一筋でしたが、値段を考えるとますます現実的じゃなくなってきます。

まあパイロットロードあたりならミシュランでもイケるかな?という感じですが、そんな訳でタイヤチョイスはブランドだけじゃなくて、スポーツタイヤとかツーリングタイヤとか、タイプも考慮して選ばなくてはいけません。

ただでさえタイヤに疎くなっているのに、これじゃあますます何を入れればいいか分からなくなってしまいます。

そんなわけで表題の「ロードバイク タイヤ比較」で検索してみました。



・・・出てきたのは自転車用のタイヤばかりでした。

もうバイク自体が時代じゃないのかもしれません。



フェンダー塗装

のがた号はせっかくカーボンだからということでフロントフェンダーは塗ってなかったんですが、ネイキッドになったらちょっとさびしいので塗ることにしました。

本当はカウルを塗る時に一緒にやってもらえば良かったんですが、その時点では塗らないと決心していたんです。

そんな時にトヨタのお店の前でこんな車を見てしまったんです。

ピンクのVitz

ピンクのVitzです。

この色、けっこうのがた号に近そうだし、純正色があるなら缶スプレーもあるかもしれないと思って調べてみたら、ソフト99工房で純正色のカラーナンバーを言えばその場で調色して缶スプレーを作ってくれるというじゃありませんか!

さっそく用賀のイエローハット内のソフト99工房に行ってみると、まだ新しく出たばかりなので色のデータがないとのことでした。

でも、もうすっかり塗る気になってしまったので、こんなのを買ってしまいました。

タミヤカラー

タミヤカラーのローズレッドという色です。

スバリストが6連星エンブレムの中を塗ってSTi仕様にする定番カラーみたいで、やや桃色っぽいんですが、画像検索で見ると、物によってはだいぶ近い色でした。

・・・でもこれ、ポリカーボネイト用なんです。

ネットで調べてみると、ポリカーボネート用の塗料はポリカーボネート以外に塗っても剥がれてしまうらしく、プラモデルなどには使えないらしいです。

でもABSにはいいらしいんですが、カーボンに使えるかどうかはわかりません。

危険は冒さずVitzの缶スプレーが出るまで待つという手もありますが、やっぱり我慢できなくてこれで塗ることにしました。

まずは白をかるく吹いてみました。

裏打ち

だいじょうぶそうなのでしっかり白を吹いてみたんですが、この小さい缶ではちょっと足りません。

まあローズレッドは2本買っておいたし、ということで塗ってみました。

本塗り

ちょっと白が多い感じですが、まあ、系統的には似たような色なので良しとしましょう。

このままでは塗装が剥がれてしまったりするようなので、後日、クリアを厚めに塗ってみます。


なんでバイク用品はこんなに高いのか

実は先日、強風にあおられてヘルメットを落としてしまいました。

ヘルメット

SGマークの上の所に塗装が剥げるぐらいの傷、シールドにも傷。

ヘルメットメーカーは一度でも衝撃が加わったら交換しましょうと言いますが、最近のヘルメットは「そんな無茶を言うな!」という値段です。

安ヘルメット

最近量販店で売ってるこういうジェットヘルなんかは数千円で買えるのに、5万とか6万とかってどうなんでしょう?

前に隼のMTの時に激安セール品があったので、生まれて初めてライディングシューズというものを買ったんですが、これだって定価だと税込み15,750円です。

RSタイチ

ちなみにヒラキでこんなスニーカーが680円で売ってます。

ヒラキ

23分の1の値段です。

確かにライディングシューズはいろいろ考えられてるデザインだし、作りもいいし、防水なのに蒸れないし、でもヒラキの23倍いいとまでは言えません。

ちなみにぼくの皮パンツを見たことがある人も多いと思いますが、あれなんか馬喰横山の問屋街でアンダー3,000円で買ったんですが、これがバイク用の皮パンツとなると、やはりその10倍以上の値段になってしまいます。

このデフレの世の中で、バイク関連だけがインフレで、これがまたバイク離れに拍車をかけているような気がしてなりません。


ちなみにヘルメットは当分は買い換えないと思います。



チェーンメンテナンス

過酷なツーリングではなかったですが、せっかくなのでチェーンのメンテナンスをしてみました。

あれから速攻で買って、まだ一度も使ってなかったローラースタンドの登場です。

ローラースタンド&ラジカルスタンド

のがた号は車高が上がっているので、ローラースタンドに載せてサイドスタンドで立てると、かなりチェーン側に傾いてしまうのでラジカルスタンドで右側に立ててみました。

けっこう回すのが重いということでしたが、コツをつかんだら片手で回せました。

で、今回使ったのはコレ。

FUCHS PLANTOLUBE 10S

FUCHSのPLANTOLUBE 10Sというやつです。

量販店でみつけたんですが「潤滑、錆び防止、オススメはチェーンに使用」と書いてあって、普通ならそんなCRCみたいなので平気なの?と思うんですが、FUCHSなので買ってみました。

一応ネットで調べてみたら、浸透力があるけどOリングチェーンでも大丈夫らしいし、サラサラなので余分な油分は拭き取らなきゃいけないんですが、雨でも大丈夫らしいんです。

ということで使ってみました。

チェーン

チェーンがくにゃくにゃになっちゃうほどの潤滑性でびっくりしました。

これはいいかも。


ラジカルツーリング

ネイキッド化して初のツーリング、恒例のラジカルツーリングに行ってきました。

なかなか軽快でいい感じです。

チェーンコンバートも加速はすごいことになってるし、燃費は良くなったし、こんなにいいチューニング、なんでもっとメジャーにならないんでしょうって感じです。

詳しいツーリングレポートはWEB

ラジツー

ラジツー

ラジツー

ラジツー

ラジツー

ラジツー

ラジツー

ラジツー

ラジツー

ラジツー

のがた号ネイキッド化 完了

実は今日、ラジカルに行ったのはチェーン・スプロケの交換のためだけではないんです。

はい、カウルが今日の夜に塗装から上がってくるからだったんです。

チェーン交換を終えて、DZUSファスナーをリベット留めしてもらって、塗装屋が来るのを待ちました。

どんな人が来るのかと思ったら、普通のおばちゃんが普通のファミリーカーに乗って届けてくれました。

安っすい塗装屋も腕を上げたようで、きれいに塗れているし色もバッチリです。

で、早速装着!

隼 ネイキッド化

隼 ネイキッド化

ネイキッドだけどレーシーというコンセプトなんですが、どうでしょう?

ぼく的にはかなりお気に入りです。


チェーン・スプロケ交換

先日、ウェビックのセールで買ったチェーンが届いたので、今日はラジカルにチェーンとスプロケの交換に行きました。

DIDチェーン

DIDの520ZVM-Xのシルバーです。

内海さんはちゃちゃっと手際よくスプロケを交換。その間にぼくはスイングアームの裏側を掃除。

外したついでにリアキャリパーを見ると、内側の腐食が進んで、表面はドライバーで削れてしまうぐらいモロモロになってます。

これってマグネシウム?って感じ。

でも考えてみたら、このキャリパーはアプリリアワークスが持ってたやつなので実はマグネシウムだったりして。

2012-04-05_0002.jpg

なんて言ってるうちに交換が完了しました。

2012-04-05_0003.jpg

フロントをノーマルと同じ17Tにして、その分、リアは4丁大きくしたのでエクストリームマシンみたいでかっこいいです。

やっぱり520だとフリクションが少なくて、リアが軽く回ります。

帰りの東名は少し開け気味で走りましたが、今までチェーンが擦れてウィーンって音がしてたのもなったし、加速も鋭くなったような気がします。

520コンバート、いいかも。


DZUSファスナー発見

先日なくしたDZUSファスナーが見つかりました。

なんとメガネケースの中から出てきました。

実は先日、テールランプのカプラーを付け替えている時に、最近老眼気味なので眼鏡をかけて作業してたんです。

メガネケースもポケットに入れてたんですが、なんかの拍子で中に入っちゃったようです。

とりあえずめでたし、めでたし。


4月バカのバカ

昔はエイプリルフールって4月バカって言ってましたよね?

いつからエイプリルフールになったんでしょう?

今日は天気もいいし、のがた号のシートカウルの仕上げをしました。

ペーパーがけ

乾いたら塗装の垂れは目立たなくなっていましたが、全体を1000番の耐水ペーパーをかけました。

そしてその後コンパウンドで磨き

・・・と思ったらコンパウンドがありませんでした。

仕方ないのでガラスの油膜取りで磨いてみましたが、すぐに飽きてウインカーリレーの移設をしました。

せっかくICリレーを買ったのに調子が悪いので、元のハイフラコントローラーに戻して、配線を伸ばしてシートカウル内に移設しました。

ついでに3極のカプラーがあったので、テールランプのカプラーを付け替えてみました。

・・・でも作業の途中でピンを落としてしまって、どうしても見つからないのでナップスに買いに行きました。

暗くなっちゃったし、作業は明日と思って部屋に帰ってポケットの中の物を出しているとDZUSファスナーがひとつありません。

DZUSファスナー

ヤバイ・・・

財布を出した時に落ちたのかもしれないのでナップスに電話してみました。

あったら連絡すると言ってましたが電話はきません。

そう言えばTSUTAYAにも寄ったしと、TSUTAYAにも電話しました。

ナップスならともかく、TSUTAYAの店員にDZUSファスナーを電話で説明するのは難しいです。

とりあえずTSUTAYAにはないようです。

う~ん、困った・・・

これ、けっこう高いんですよね。



FC2Ad