MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

のがた号帰還

はやぶさがイトカワから帰還して1年、のがた号も帰還いたしました。

2011-06-15_0002.jpg

今回、車検を取るのに、車検屋のあっちゃんがのがた号を見るなり「また、これ?やだ、絶対やだ!」というので、このようにちゃんとしてお願いしたそうです。

ちなみに音量は3,000rpmで105dbあったそうです。

あっちゃんは「もう今回こそ、これで最後だから!2年後は絶対やらない!」と帰っていったそうです。

クランクを回すと、ゴリゴリと嫌な手ごたえがあったり、シリンダーに傷があったりして、2年後も載れる状態か分かりませんが、とりあえずエンジンは普通にかかるし、音もなんだかマイルドで調子は悪くなさそうです。

乗ってみると、なんだか加速が鋭くなったような気がします。

しばらく群馬に乗っていたから、気がするだけかもしれませんが、ハンドルから伝わる振動は確実に少なくなっています。


スポンサーサイト

エンジン完成

今日はラジカルからメールが来てました。

こんなだったシリンダーヘッドは

隼ヘッド

こんなにきれいになりました。

隼シリンダーヘッド

シリンダーとピストンもこんな感じ。

隼ピストン

カムを組んで

隼エンジン

はい、できあがり。

隼エンジン

でも・・・

クランクを回すとごりごりした感触があって、クラッチギアかバランサーギアのあたりがそろそろヤバげだそうです。