MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

ヤフオク

最近せっせとヤフオクをチェックしています。

もちろんガンマのパーツです。

とりあえずセルしかついてないエンジンをかけるのに必要なバッテリーを落札しました。

バッテリー

あと必要なのはスガヤチャンバーのサイレンサーです。

スガヤチャンバー

チャンバーならスガヤ、ベガスポーツ(通称ベガチャン)けっこう出てたりするんですが、サイレンサーだけはなかなか出てきません。

スガヤのホームページはうるし紙のホームページに変わっちゃってるし、新品はもう手に入らないだろうな~・・・なんて思っていたら、今でもちゃんと買えるそうです。

・・・なんて思っていたらヤフオクで新品傷アリのスガヤサイレンサーが出てました。

サイレンサー

開始価格は3000円。

でも15000円まで値段は上がり、新品が1本11000円ということで今回は断念しました。

その他にもけっこう魅力的なパーツが出てきます。

ガンマ最終型は頭が良くなったおかげで、リミッターカットでのリミッター解除はできないみたいで、解除したいなら輸出用のCDIかレーシングCDIを買わなくてはいけません。

最初にみつけたのはオートリメッサのキットパーツ。

でもこれは品番で調べてみたら混合給油にしなくてはいけないし、ウインカーも点かなくなってしまうらしいです。

そしたらスガヤの分離給油用のCDIも出てきました。

スガヤCDI

価格は55000円スタート。
さすがに入札は入りません。

でもストリートで使うんなら、やはり輸出用CDIが欲しいところです。

逆車CDI

・・・と思ったらコレもありました。

でもお値段8万円からスタート。

もちろんどちらも断念です。

オーリンズ

ちなみにオーリンズのリアサスもありました。
こちらは5万8000円で落札されてました。

シリンダー

レース用に加工したシリンダーなんてのも出てます。
お値段6万9000円スタート。

ちなみに片側しか出てません。

フライホイール

レース用軽量フライホイールなんてものありました。
1万円スタートですが、これを付けるとウインカーが点かなくなってしまうそうです。


う~ん・・・

ヤフオクはとっても目の毒です。




スポンサーサイト

SORAさんのヘルメット

sora

SORAさんのヘルメットがツーリング中に盗まれたそうです。

これ、アライの社長がSORAさんが8耐に出たら被ってくださいってプレゼントしてくれた物だそうで、プライスレスなものです。

ヤフオクなどに出されているのを見かけたらコメント入れてください。

動作チェック

きのうはシルバーウィーク2日目、天気も良いということで東名高速は大渋滞。

渋滞

それにしてもこういう大渋滞の時って必ず何ヶ所かで事故してますが、なんでこんな所で事故してるかな~って感じです。


そんなわけで、あんまり暇なので先日買って、まだ箱からも出してなかったナビ、いやレーダー探知機をゴソゴソと箱から出して、動作チェックをしてみました。

NR5000

スゴイ!

イチキュッパなのにちゃんとナビです。

でも画面も小さいし、バイクだと設置場所の問題もあって、見ながら走るのは難しそうです。

そうこうしてると「Nシステムをキャッチしました」なんて言ってます。

ちゃんとレーダー探知機も機能してます。

昔のレーダーと違って誤作動も少なそう。

早くバイクで使えるようにしなくちゃいけません!

ニューマシン

以前ぼくが事故った時に、事故現場のすぐそばに住んでいるという人から「事故ってるところを見ました」というメールをいただきました。

先日その人からメールが来ました。

わたるタソというんですが、何でも1年以上放置していて乗らないバイクがあるそうで、愛着のあるバイクだから知らない人に売ってしまうのも嫌だし、このまま放置しておいて盗まれても嫌だし、もしよかったら乗ってもらえませんか?と言うんです。

マシンはなんとレプリカブームの忘れ形見、VJ23A、ラッキーストライクカラーのVガンマ。

・・・ということで早速ガンマを受け取りに行ってきました。

家から歩いても20分ぐらいのところなので、押して帰るつもりでしたが、考えただけでもうすでに嫌になってしまったので、とりあえずすぐ近くのカワサキのお店に置かせてもらうことにしました。

実はここ、20年前にはよく遊んでいたタナハシというのがメカニックをやっていて、事故の時ものがた号を預かってもらった店なんです。

タナハシは昔、VJ21のガンマに乗っていて、自分の部屋でエンジン開けてたりなんかしてた男です。


案外バッテリーを繋いだらエンジンかかっちゃったりして・・・なんて思ってたんですが、内海さんに電話したら「2ストはエンジンオイルが入ってないんだから、エンジンかからないからってセルを回し続けるとヤバイよ」と言われ、じゃあとりあえずキャブは掃除しなくちゃということになりました。

とりあえずバッテリーは速攻ヤフオクで買いましたが、いきなりエンジンかけなくて良かったです。

ガンマ

キャブ

思っていたよりヒドイ状態で、フロートなんて固着して動かないです。しかも腐ったガソリンの臭いがすごいです。

ジェット

とりあえずジェットは漬け洗い。

タナハシが「パッキンは新しくして、お願いだから」と言うのでパッキンを注文してもらうことにしました。

それとコレ。

インシュレーター

インシュレーターが劣化してヒビが入ってるので、これも交換です。

フォーク

フォークもオイルが滲んでますが、これはとりあえず見なかったことにします。

もちろんタイヤもカチカチです。

ところで最終型はSPしか売ってなかったので、このガンマもSPで、乾式クラッチにサスもフルアジャスタブルです。

リアサス

なんと純正で車高調まで付いてます。

わたるタソがスガヤチャンバーも持っているとのことで、それも一緒に引き上げてきたんですが、こちらはステーとサイレンサーがなくて、ネットで調べてみたらサイレンサーって1本18,000円もするんですね。

あとよく見てみたら自賠責も切れてます。

う~ん・・・
ここまでですでにパーツ代が2万弱。

今回はとりあえずスガヤチャンバー装着は見送ることにしました。

モノアーム 2

ラジカルで製作中のモノアームをとりあえずのがた号につけてみたということで、写真を送ってもらいました。

モノアーム


モノアーム

ヤバイですよ、コレ。
付けたの見ちゃうと外したくなくなっちゃいます・・・

モノアーム

寸法はノーマルと変わらないんですが、なんだかホイールベースが短くて、車高も上がってるように見えます。

実はぼく、突然セカンドバイクが手に入ってしまったので、しばらくはこの状態でラジカルに置いておきます。


セカンドバイクについてはまた次回のレポートで。





行政処分不服申立て

先日免停講習に行った時に行政処分不服申立てについて聞いてきましたが、まだ不服申立書を送ってませんでした。

申立書と言っても別にそういう書式があるわけではないみたいで、とりあえず元警察官が書いた交通違反の本に載ってた見本を真似て書いて、ここに送ってと言われた住所に郵送しました。

でもここで疑問。

その見本の宛名は「○○県公安委員会」になっていたので東京都公安委員会御中にしたんですが、本文中には「御庁」って書かれてるんです。

公安委員会なのに「御庁」で、でも試験場で聞いた送り先住所は「警視庁運転免許本部行政処分課処分調査係」です。

ネットで調べてみてもこの管轄が曖昧で、皆さん警察に問い合わせたり、試験場に問い合わせたり、あっちこっちたらい回しにされた挙句、いろいろ理由をつけて受け取りを拒否されたりしているようです。

ちなみにぼくが主張している根拠はこれ。

光電管

取締りにあった時に現場を見せてもらって、いちおう警察官に許可をもらって撮影したんですが、計測器がちゃんと並行に設置してないんです。

一緒に添付しましたが、ちなみにデジカメの写真って法的には証拠として認められてないんですって。簡単に画像を修正できるから。

まあそれでも出さないよりかは出したほうがいいでしょうから、一応こんな書類も作成して一緒に添付して送っておきました。

計測誤差

モノアーム

今日は内海さんに「隼貸して~」と言われてラジカルに行ってきました。

のがた号

ラジカルのホームページ内の「店長日記」というブログを見た方はご存知だと思いますが、内海さん、片持ちスイングアームを作っちゃったんです。

それがこれ。

モノアーム

モノアーム

寸法はノーマルと同じだそうですが、リンク位置などで実車が必要ということで、とりあえずのがた号は置いてきました。

こんなの付いちゃったら欲しくなってしまうので、非常に困ったことですが、ホイールは曲がってるやつをとりあえず付けてあるだけなので、完成しても乗ることはできません。

これで「しばらく乗ってみてよ」なんてことになったら絶対返したくなくなっちゃうと思うのでよかったと言えば良かったです。

カム

土曜日は家でのんびりしていたら、同級生から電話がありました。

「今どこ?」

「え?うち・・・」

「何やってんの、もうみんな来てるよ!!」


毎年、湯河原にある先生の別荘に集まってるんですが、来週だとばっかり思っていて、それからいそいそとのがた号で出かけました。


そう言えばカムを入れましたなんて書いてそれっきりだったんですが、のがた号の場合、低速トルクが細くなるってことはないんですが、3,000~4,000rpmでアクセルパーシャルだとバババババ・・・って感じであんまり調子よくないんです。

濃い感じなんですが、薄くするとアクセル戻した時にけっこう盛大にアフターファイヤーが出ちゃって、濃くするとシートカウルが黒くなっちゃうぐらい煤けちゃって、いろいろやってみたんですがアフターファイヤーを我慢するという結論に至りました。

3,000~4,000はだいぶマシにはなりましたが、その辺は諦めて低めのギアで開け気味で乗ればいいという結論に至りました。

こういう書き方をすると「なんだ、カムだめじゃん!」と言われそうですが、そんなことないんです。

帰りの東名で追い越し車線で携帯電話しながらのろのろ走ってる車がいたんですが、「他の車の迷惑になりますよ」って注意する意味で、2速まで落として隣に並んで一気に抜き去ろうとアクセルをがっ!て開けたんです。

そしたらフロントが上がっちゃってびっくりしました。

いや、上がったって言っても5cmぐらいだと思うんですけど、気持ち的には外国の動画みたいで「か~!めちゃくちゃかっこいいじゃん、オレ!」みたいに思っちゃいました。

・・・でも怖いのでアクセル開けるのはほどほどにします。