MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

KENZ インジェクションコントローラー

前回の日記でKENSOのインジェクションコントローラーがヤフオクに出てて、2万円を越えたところで断念したということを書きましたが、それを読んでたセテさんが「KENZのインジェクションコントローラー持ってるけど使う?」とメールをくれました。

なんと言うありがたいお言葉。

返事をすると夜に早速、「俺、メールとか苦手だからさ~」と電話してきてくれました。

セテ号

セテさんはこ~んなハヤブサに乗ってるハヤブサ界の大御所ですが、FCRに換装してるからインジェクションコントローラーはとりあえず使わないそうです。

で、さっそく送ってくれたのがコレ。

インジェクションコントローラー

わたくしがいつもラジカルで借りてるUSヨシムラのインジェクションコントローラーとほぼ同じ物で、サイズ的にはひと回りぐらい小さいでしょうか?

週末にさっそく使わせていただきたいと思います。


スポンサーサイト

IAPマップとTPSマップ

実は今、ヤフオクにKENSOのインジェクションコントローラーが出品されてて、狙ってたんですが、すでに2万円を越えてるので断念しました。

実はまだセッティングで悩んでたりするんです。

きのうラジカルに行った時に、ちょっと魔が差して、またインジェクションコントローラーでセッティングしちゃったんです。そうしたら帰り道でイマイチで、いや、調子が悪いってほどではないんですが、気になることがあって、・・・でも帰り道で気が付いたんです。

きのうの夜って雪が降ってたんですが、なんだか調子がイマイチなんです。それで気がついたんですが、雪が降ってるからアクセルは当然開けないじゃないですか。セッティングした後なんとなくよくなったような気がしても、またちょっとすると調子がイマイチなのも渋滞路とかでほとんどアクセルを開けてない状態なんです。

ひょっとしてこれってインジェクションコントローラーで言う、アイドリング近辺のセッティングなんじゃないかと気がつきました。

アイドリング近辺はこのIAP(吸気圧センサー)によるMAPで、それ以外はTPS(スロットルポジションセンサー)によるマップで、低速、中速、高速とそれぞれあります。ずっとIAPによる低速とTPSによる低速の違いって何だろうと思って、イマイチよくわからないままセッティングを変えていたのがいつまでたってもよくわからない原因でした。

そもそもアイドリング近辺なんて言うから訳が分からなくなるんですが、エアクリーナーBOXを外した時に負圧のホースをつなぎ忘れると調子が悪くなるじゃないですか。でもアクセル煽ったり、回転が上がってきたりすると普通に走りますよね。

そうなんです。

あの調子の悪くなる領域がIAPのマップの守備範囲なんです。

10年もそんなことをわからずに年がら年中セッティングをいじってたんですね。つまりずっと調子がイマイチって言ってたのは、ぜんぜんその部分をセッティングしてなかったからなんです。

それに気がついたらまたセッティングしたくなっちゃいました。

でもヤフオクに出てるインジェクションコントローラーはすでにオーバー2万円。Myインジェクションコントローラーは欲しいけど、ちょっと手が出ません。

時々無性に

先週、無性に食べたくなって、土曜日にラジカルでケンタッキーパーティをすることにしたんですが、参加者はやもちんと内海さんのみという寂しいパーティになりました。

でもフライドチキンをたらふく食べて満足しました。

ケンタ

今日は、最近バッテリーが弱い感じだったのでバッテリーを充電しました。

バッテリー

そういえば昔は毎冬に充電してたような気がするんですが、バッテリーを若干容量の大きいYTZ14Sに換えてから充電したことなかったです。

それからシート高が上がったせいでポジションが変わって、ちょっと気になっていたブレーキ/クラッチレバーとシフトペダルの位置を調整して、ついでにシフトロッドのピロボールとサイドスタンドに油を注して、チェーングリスを注して、NAP’Sに行ってきました。

CBRのステムナットを外すために30mmのソケットを買ってきました。

シフトロッドのピロボールって案外忘れがちですが、油を注すとけっこうスムーズになるもんです。


ホンダ8耐も撤退

ホンダ「8耐」撤退 新車低迷受けて

8耐ってホンダが妙に意地になってるレースという感じがするんですが、その8耐まで撤退ですか・・・。

・・・っていうことは全日本なんかどうなっちゃうんでしょうね?

出るチームあるんでしょうか?


ECU Flashing

先日、12RのECUの書き換えに成功した人がいると書きましたが、なんと隼はECUの書き換えツールが無料でダウンロードできるようです。

ECU Flashing

このツールを使えば、燃料噴射MAPの書き換え、点火MAPの書き換え、スピードリミッターの解除、レブリミットの変更など、なんでもできちゃうみたいです。

各センサーからのデータも読み込めるみたいで、これがあればフューエルポンプの燃圧が落ちてもフェールセーフが働かないようにしたり、水温や吸気温度による補正を変えたりとかもできるんでしょうか?

ちなみにソフトはここでダウンロードできます。

インターフェイス

パソコンにつなぐためのインターフェイスを何とかしなくてはいけないんですが、インターフェイスを売ってるところもあるようです。

ただ問題がひとつ。

これは02~07モデルにしか使えなくて、問題児の99-00には使えないようです。

う~ん、残念。

飛行機雲

昨日ラジカルに行く途中、いつものように海老名SAに寄りました。

しっこして缶コーヒー飲んでタバコ吸ってバイクの所に戻ると、おじさんがしげしげ見てました。

「これ、レーシング仕様でっか?」

「あ、え~と、・・・まあそんなもんです。」

「さっきぼくが走って時に、後ろから来たと思ったら、ぶゎ~って抜いてったんだけど、 あれ、何キロぐらい出てましたん?」

「う~ん、150キロぐらいかな~?」

「そんなことないわ~。ぼく130キロで走ってて、後ろから来たと思ったら、ぶゎ~って抜いてったから絶対もっと出てましたわ」

「これ何cc?1100?」

「あ、1300です。」

ナナハン?って聞いてくるかと思ったらなかなかマニアックなおじさんです。

で、しばらく沈黙した後に、意を決したように聞いてきました。

「あのね、ぼくの友達にいかれた奴がいましてね、そいつが250ぐらい出すとミラーの所からふぁぁ~って飛行機雲みたいのんが出る言うてるんですけどね、ホントにそんな飛行機雲みたいのんが出るんやろか?」

「え?飛行機雲ですか?いや~、そんなの出てるの見たことないですよ。」

「湿気の多い時とか、この辺からふぁぁ~って出ないですか?」

飛行機雲

「いや~、ぼくそんな250キロなんて出したことないからわかんないですね~。」

「これ、重量どのくらいあるんでっか?」

「230キロぐらいです。」

それじゃあ倒れたら起こせないやとでも言うのかと思ったら・・・

「じゃあカーブとかで重くて倒せないでしょ。」

「え、そんなことないですよ。走り出しちゃえばけっこう軽いんですよ。」

「いや、そんなことない!」

「・・・え、まあ、400ccとかに比べたらやっぱり重くて倒せないかな?」

「さっき言ったぼくの友達ね、警察に捕まりそうになったら、足柄で従業員から出ちゃうですって。
 いや、もうホント、いかれてますわ。」

「え、バイクで出られちゃうんですか?」

「さあ、ホントにそんなところから出られるんでっしゃろか?」

いやいや、おじさんが言ったことなのに、逆に聞かれても・・・

「どうなんでしょうね~。」

「いや、ホンマいかれてますわ。マネしちゃあきまへんで。」

「あ、ぼくそんな飛ばさないからだいじょうぶです。」

「ホンマはさっきどのぐらい出てはりました?」

という感じで愉快なおじさんでした。

インナーバッフル

実はここのところちょっと気になってて、内海さんにこんなの作れない?って内海さんに電話したら、「う~ん、fどうやって作ったらいいかな~?」なんて言いつつ、午後に電話が来て「とりあえず作ってみたよ」って。

早っ!

で、今日、早速付けに行ってきました。

アジャスタブルインナーバッフル

はい、インナーバッフルです。

しかもアジャスタブルなんです。

ネジで無段階に調整できるんです。


とりあえず全開状態でエンジンをかけると、音量はバッフルなしとあんまりかわらないような気がします。




半開状態だと多少、音量は低くなったかな?という感じ。


全閉状態だとアイドリングでもだいぶ静かです。



・・・でもムービーだと違いがよくわかりません。

とりあえず半開にして試乗することにしました。

ヘルメットを被ってエンジンをかけるとだいぶ静かになってることに気がつきます。

ギアをローに入れてクラッチをつなぐと、アレ?散々悩まされてたフガフガガクガクが出ません。

走り出すと音量が下がったというより、雑身が取れたって感じで、耳障りなガサツキがありません。しかも駐低速トルクが太くなってて、なかなかいい感じです。

で、いつもの全開スポットに行って2速で全開。多少回らなくなることを覚悟していたんですが、ちゃんと11,000rpmまで一気に吹け上がります。シャーシダイナモとかに載せたら違いが出るのかもしれませんが、乗った感じではフケが悪くなるという感じはまったくありません。

回した時のほうが消音効果が顕著に出てるみたいで、うるさ過ぎず、静か過ぎず、しかも雑身が取れたいい音です。

しかも一番気になっていた、アクセルオフ時のガボガボガボ・・・がほとんど出ません。

う~ん、これはかなりいいかもしれません。

ECUの書き換え

いえ、別にわたくしがECUの書き換えをした訳ではなくて、外国のフォーラムでそんなスレッドを見つけたもので。

RRさんという人が中古のECUを手に入れて、ECUを分解してエポキシで固められた中身を見てみたいと作業を始めたそうです。

ちなみにマシンは12Rです。

12R ECU

エポキシを削り取って出てきた中身を見てRRさんはECUユニットはDENSOだけど、内部はモトローラ製で、なんとかがかんとかで、なんとかがかんとかで(英語である以前にコンピューター用語でぜんぜんわかりませんでした)、これならデータの書き換えができそうとわかったようです。

ちなみに診断ユニットのカプラーからは書き換えができないそうで、なんだかよくわかりませんが、結果的にここからデータの書き込みができるらしいです。

12R ECU

で、そこの位置に合わせてECUのケースを切り取り、接続用の端子を付ければ書き換え可能なECUのできあがりです。

12R ECU

12R ECU

12R ECU

・・・ってとっても端折って書きましたが、このRRさん、実はコンピューター関係のエキスパートで、作ろうと思えば自分でECUを作れる技術を持っているそうで、それでもすべてを解析するのにとっても時間がかかったそうです。

世の中にはすごい人がいるもんですね。

昔、隼のECUを書き換えてくれる人がいるという噂を聞いたことがあるんですが、実在するのでしょうか?

首都高

今日は仕事で鶴見まで行ってきたんですが、行きも帰りも道はガラガラで、なんだかバイクに乗りたくなってきました。

寒くて気持ちが萎えかけましたが、ジーパンの上に皮パン履いて、トレーナーの上にフリース着て、その上にラジカルジャンパー着て出かけました。

だいたいわたくしいつもバイクに乗るにはちょっと寒いんじゃないのってかっこなので、夜なんかはとっても寒い思いをしている訳ですが、こうして厚着をしているとあんまり怖くないことに気がつきました。

・・・ということでとりあえず板橋から首都高に乗ってみました。

合流するとすぐにコーナーが迫ってくるんですが、いつもほどではないですが、やっぱり怖いです。

路面温度も低いだろうし、とりあえず普通に流して環状線外回りに入って、湾岸からレインボー、芝浦PAに寄ってコーヒーブレイク。

芝浦PA

芝浦PAは夜で売店とか閉まってるんですが、けっこう人がいて、ひとりで来てるっぽい人も多くて、みんないったい何をしているんでしょう?まあわたくしも人のことは言えないんですが・・・

もう一周ぐらいしようかとも思ったんですが、芝公園あたりから渋滞してて、赤坂あたりからは流れていたんですが、そのまま新宿線で帰ってきました。


ところで先日、隼MTの時にシールドの曇り止めを買ったんですが、これ、みごとに曇らないです。

でも曇らない代わりににじみます。曇って見えないのとにじんで見えないのでは、どっちもどっちって感じで、いやむしろ曇ったほうがまだ見やすいんではないかという感じで、これは困ったものです。



こんな人からメッセージが・・・

ここのところすっかりUPSのコマーシャルに凝ってしまって、アップされてないバージョンを見つけてきて自分でアップしちゃったりしてたんですが、なんとCMに出ているという人からメッセージが届きました。

オフィスからこっそり男に「Daleがレースに出るって!」と電話している女性らしいんですが、プロフィールに載せたくて何年も前からお願いしていたのに、一向にビデオがもらえなくて、もしよければ動画を添付して送ってくれませんか?ということでした。

その人の名前で検索してみたら、たしかに動画に出ている人と同じ顔の人が出てきました。

念のためその人のメールアドレスで検索してもやはりその人関連のサイトが出てきたので、やはりその人本人なのでしょう。

う~ん、びっくり。

ちなみにその動画はこちらです。

カワサキMotoGP休止

前々からそんな噂は流れていましたが、やはり火のない所に煙は立たないということでした。

kawasaki

景気悪化からオートバイの販売が低迷、経費削減の一環としてMotoGP参戦を08年限りで一時休止するんだそうです。

現在、国産4メーカーの販売台数はバイクブームだった80年代のホンダ1社の50ccの販売台数より少ないそうで、MotoGPに勝ったメーカーだから買おうという時代でもなく、仕方ないと言えば仕方ないです。

新春DSMT

毎年恒例の隼新春MTに行ってきました。

今回の会場は2りんかん千葉北です。

ずっとかぶり気味だったし、少しは回してエンジン内のカーボンでも落としてやろうと、だいぶ安くなったしハイオク入れて、霞ヶ関から首都高に乗りました。

首都高は混んでるというほどではなかったですが、サンデードライバーと地方ナンバーの車が多くて、妙に流れが悪く3速キープでレインボーから湾岸に出ました。

最近すっかりまったりモードが身に付いてしまって、時々前がクリアになっても怖くてあんまり開けられませんでした。

それにしてもなんで日本って遅い車に限って追い越し車線を走りたがるんでしょう?

DSMT

2りんかんに到着するともうけっこうな数の隼が来てました。
でも例年に比べると多少台数が少なめなのはやはり不景気のせいでしょうか?

DSMT

今回はDS店長が協賛を募ってくれたおかげで豪華景品多数でした。カーボンケプラーのリアフェンダーなんかもあったりして、じゃんけん大会は大いに盛り上がりました。

その後はだべったり店内を見たり、隼見たりしてました。

DSMT

以前、製作途中をちょこっと拝見させてもらったナカさんの08ライトの隼も完成してました。
ぜんぜん違和感もないし、これはけっこうアリな改造かもしれません。

DSMT

新型隼も何台か来てましたが、こんなマニアックな所しか目が行かなくすみません。

新型ってレギュレーターがこんなところに付いてるんですね?

そんなこんなでお昼すぎにはそろそろ皆さん帰りはじめて、わたくしも2時前には出発。帰りもサンデードライバーと地方ナンバーの恐ろしい運転の中、まったり帰ってきたおかげで、多少消化不良気味です。

FC2Ad