MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

ラジカルツーリング

今日はラジカルツーリングということで、朝8時に佐野SAに集合です。

今日こそは遅刻しないようにきのうは早く寝て、ETC割引が使えるように5時ごろには家を出ました。

佐野藤岡で一度下りて、Uターンまた乗ってもまだ6時前。

今日こそは一番乗り!・・・と思ったらもう闇金が来てました。

ラジツー

コーヒーを買ってのがた号の所に戻ると、ライダーらしきおじさんがのがた号をしげしげと見てます。そしていきなり「これ、ずいぶんラッチレバー遠いね~!手、でかいの?」 ずいぶんとまた細かいところを見てます・・・。

しばらく待つと、やもちん、内海さん、はまはまと続々とやってきて、とりあえず朝食をとって出発です。

矢板まで高速で行って、そこから山道です。

しばらくはまはまの後ろを走って、その後やもちんの後ろを走って動画を撮っていたんですが、途中、休憩の時に電源が入ってないことに気がつきました。

ラジツー

でもONにしても電源が入りません。

・・・電池が入ってませんでした。

とりあえず予備の電池は持ってきてたのでそれを入れてON!

やっぱり電源が入りません。ひょっとして古い電池を持ってきてしまったのかもしれません。とりあえず今日は動画はなしということで、出発しました。

ラジツー

途中、ガソリンスタンドで電池を売っていたのでカメラにセット。・・・でも電源が入りません。ひょっとしてもう壊れた?超ショックです。

そのまま山道を走り、もみじラインを通って丸沼高原で昼食。このあたりは昔、よくスノーボードで来てましたが、バイクでは初めてです。お昼を食べてしまったら、もうなんだか疲れてしまって、本当はもっと足を伸ばす予定だったそうですが、そのまま沼田から関越で帰りました。

家に帰ってもう一度カメラの電源を入れてみると、普通にONになりました。どうなってるんでしょう・・・
スポンサーサイト

またまたシート

先日バージョン3でノーマルのシートレザーを貼りましたが、下のほうがしわになってるのが気になってまたまた作り直しました。

シート

バージョン4はスポンジを買う時に先日東急ハンズで見つけて、使わずに取っておいたラバーシートをスポンジの上に貼り付けたんですが、これがかなり伸縮性があって角も簡単に貼れました。

表面は写真のようになっているので滑りにくいです。

本当はレザーを貼りたいんですが、シートベースがないときれいに貼れないので、いずれはベースを作ってシート屋に頼んでちゃんとしたシートを作ってもらいたいです。

湯河原

毎年恒例なんですが、昨日から湯河原にある先生の別荘でプチ同窓会があって、天気がよければのがた号で行こうと思ってました。

天気予報では微妙でしたが、朝起きてみると台風は通り過ぎ、青空が見えていたのでのがた号で出発しました。

けっこう暑かったので、とりあえず海老名で飲み物休憩。バイクを停めると、先日から何度も作り直してバージョン3ぐらいになってるシートが剥がれて浮いています。とりあえずまた貼り付けましたが、時間もまだ早いし、ホームセンターかオートバックスか何かで両面テープを買って貼りなおそうかと思いながら出発。

本当は箱根経由で行こうと思ったんですが、シートも気になるし、暑いし、なんとなく気持ちが萎えたので、今月から無料になった真鶴の旧道を通って、湯河原のホームセンターに寄りました。

シートは完全に浮いてます。

写真を撮るのを忘れましたが、オフィスデポで買った安い両面テープは熱で溶けてドロドロのヘドロみたいになっていて、スポンジと一体化した両面テープを剥がしたら、スポンジの表面までむしり取られてしまいました。

これはまずいと思って店内を物色し、ゴムのシートとボンドとハサミとマジックテープを買いました。まずネチネチになったスポンジと両面テープが同化した物体を、スポンジのむしり取られた所に入れて、全面にボンドを塗ってゴムシートを貼りました。

それにマジックテープを貼り付け、車体に固定しました。

旧友と楽しいひと時を過ごし、今朝になるとなんと天気は雨・・・。バイクの苦労を知らない先生に、一番降りが激しい時に追い出され、湯河原を出発しました。

ずぶ濡れ

小田厚の大磯PAに着く頃には全身くまなく濡れて、水も滴るいい男状態です。

雨ののがた号

シート

バージョン3シートは、以前アンコを抜きすぎて使えず、物置に入れてあったノーマルシートの表皮を貼ってあります。でもまたマジックテープの糊が剥がれて浮いています。

とりあえず東京に着いてから、ずぶ濡れのままイエローハットに寄って、強力両面テープを買って帰りました。マジックテープもやはり糊の部分が溶けて、ビリビリっとテープが剥がれないで、糊が剥がれました。

シート

先日のステーキツーリングではお尻が痛くなったし、けっこう前下がりなのも気になっていたし、シートを何とかしたいな~と思っていました。

スポンジシート

できればスポンジが足りなくて届いてないピンクの部分もスポンジでカバーしたいけど、尻が痛くならないように厚いスポンジにすると横まで広くなってしまうし、土台になる厚いスポンジを貼って、その上から薄いスポンジを貼って、できればシート表皮なんかも付けたいと思ってました。

で、土台のスポンジを斜めにカットすれば前下がりも解決!なんて思ったんですが、きのうラジカルに久々に登場してた電気屋に、「でも座っちゃえば潰れるからあんまり解決にならないんじゃないですか?」と言われて、それもそうだと納得してしまいました。

でもとりあえず今日、ホームセンターで薄いスポンジと厚いスポンジを買ってきてみました。最近はどこに行ってもカットしてあるやつしかなくて、300×300と若干小さいので、上に貼り付ける薄いスポンジは2枚買って貼り付けようと思いました。

家に帰って作業開始。

でも斜めにカットする時点でもうめんどくさくなって、厚いのを厚いまんま使うことにしました。

とりあえずカッターでカットしたんですが、歯を折ってもあまりよく切れず、切り口がモロモロになってしまったのでサンドペーパーで仕上げることにしました。

これもやってるうちにめんどくさくなって、もうこのままでもいいか・・・ってことになって、上に薄いスポンジを貼り付けて、サイドまでカバーすることは断念しました。

スポンジシート

スポンジシート

できあがりはこんな感じです。

跨ってみるとなかなかいい感じです。
このシートカウルに換えてからシート高が低くなってしまったのが気になっていたんですが、20mm程度高くなるだけで、だいぶ感じが違うもんです。

ラジカルまでの長い道のり

今日は3連休初日とあって環八は大渋滞。身動き取れず、水温計はどんどん上昇。暑さでクラクラしてきました。

で、やっと東名に乗りました。



なかなか快調・・・と思ったら、隼の持病が出ました。カメラをオフにしたとたんに症状が出て、残念ながら動画には撮れませんでした。

東名でストップ

一服した後にエンジン再スタート。



そしたら今度は渋滞です。

もう疲れ果てたので海老名で休憩。プロモーションビデオを作ってみました。
でもパソコンで音楽は聴いたことすらないのでBGMはありません。



やっとの思いでラジカルに到着。

オイル交換

今日はオイル交換をしました。

オイルはシルコリンです。

ランエボのエイジ

湾岸ミッドナイトで地獄のチューナーとブラックバードが大阪に行く話がありました。

2人がそこで出逢ったのが環状線最速の男エイジでした。

マシンのセットアップ力も素晴らしく、チューニングショップを開業するだろうと言われていた彼は、父が蒸発し、家業の青果業を継いだものの、夜な夜な環状線に出没していました。

散々車に金を使って、払う側から貰う側になるのが必然でしたが、彼は家族のためにそんな夢と決別するために東京に行くことになりました。

実はわたくしも昔からバイク屋やりたいなんて儚い夢を持っていて、このエピソードはいろいろ考えさせられましたが、実は今でもバイク屋はやりたかったりします。

ただ、湾岸ミッドナイトに出てきたエイジはエアロパーツまで自分で作ってしまう技術がありましたが、わたくしはいまだにネジはどっちに回すと締まって、どっちに回すと緩まるかわからないぐらいなので、かなり現実味は低い夢です。

湾岸ミッドナイトに興味がある方はこちらをどうぞ。




キャリパーがぱっつんぱっつん

ダストシール付きとはいえメンテは大事なので、先日初めてキャリパーを掃除しました。

ブレンボ ラジアルマウント

めんどくさいのでパーツクリーナーとウエスで軽く汚れを拭き取って、ピストンにグリスを差しておしまい。いかにもストリート用と言わんばかりの板バネは外してみました。

ブレンボ ラジアルマウント

ブレーキレバーを握ってみると・・・

あれ・・・?

ストロークがあんまりありません。いわゆるぱっつんぱっつんの状態です。

闇金がやはりこのキャリパーで同じ症状に悩まされ、板バネを戻してダメ。グリスアップしてもダメ。ダストシールを取ってもダメ。マスターを新型の可変レシオに変えてもダメという現象です。

まあ、わたくしのはいきなりガツンとこないだけまだいいので、とりあえず気にはならないというか、もともとが妙に遊びが大きかったのでこっちの方がいいです。


で、話は変わりますが、今日は最近あんまり登場しない「おじゃじ」はどうしているかと、家に遊びに行ってきました。なにやら新しいMacとi-phoneを買ったらしく、すっかり引きこもりのオタク生活をしているようです。

mac

しばらくすると同じmacを買ったらしい中島さんから電話があり、スカイプで話なんかしちゃったりして、2人ともおやじのくせしてIT系です。

スカイプって女の人とエッチなことをするための物だとばっかり思っていましたが、おやじ同士で話をしてもいいんですね?

GoProとステーキ

今日はラジカルの内海さんが前々からステーキが食べたい、ステーキが食べたいと言っていたので、伊東までステーキを食べに行くことになりました。

GoPro

まずは先日衝動買いしたGoProをマシンにセット。ファインダーはあるものの、モニターが付いてないので、どこを向いているのかイマイチよくわかりません。

まずは東名入口で電源オン!撮影開始!

けっこう混んでいましたが、迫力の動画のためにかなり無理して走ってみました。

・・・でも起動する前に撮影ボタンを押しちゃったらしく、撮れてませんでした。

せっかく頑張って走ったのに・・・

ラジカルに着いてから再度撮影テストです。



・・・でも段差を乗り越えたショックで下を向いてしまいました。

振動が激しい場合は音量はLowがオススメとありましたが、Hiの方が良さそうです。

ラジカルに帰ってくると闇金が来てました。ステーキ食べに行くと知らずに昼飯をたらふく食べてきてしまったそうです。

夕方になって出発です。

神津

まずは内海さんがしっこということで神津で休憩。ちょっと休んで伊東に向かいました。目的地はCOWBOYというステーキ屋。わざわざ遠い所から食べに来るほどではないですが、久々の肉と大盛りご飯に大満足です。がっついて食べたために写真は撮り忘れました。

COWBOY

予報では夜に雨が降ると言ってましたが、月が出てました。でも東名降りたら雨でした。

GoPro

先日の日記で衝動買いをしてしまったと書きましたが、何を買ったかと言いますと・・・

GoPro

GoPro HEROという車載用デジタルビデオカメラでございます。写真の写りが悪いですが、メーカー自慢の箱はとっても開けにくく、結局中身を出すのにバラバラになってしまいました。

GoPro

車載用の様々なアタッチメントがあって、ヘルメットにも取り付けられるんですが、強力両面テープでの固定になるので、いろいろあっても結局使えそうなのは、吸盤でくっつけるアームのようなやつだけっぽいです。

GoPro

それがこれ。写真だとわかりにくいかもしれませんが、カメラ本体はZIPPOよりは大きいけど、タバコの箱よりは小さいという超小型です。

GoPro

メディアはSDカードで2GBまでOKで、これで1時間弱の録画ができます。バッテリーは単4電池2本
なので、充電したりしなくていいのがいいです。

本体を防水ケースに入れて使うので、雨の日でもぜんぜんOK!ということはいつも雨が降るラジカルツーリングでも使えます。ダイビングもOKだそうです。

ちなみにテストしてみようかと思ったところでゲリラ雷雨。カメラは防水でも人間が防水じゃないので、テスト撮影はまた次回ということになりました。

FC2Ad