MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

ウォンウォン系

最初の頃は「何それ?」という感じでしたが、最近だいぶ「ウォンウォン系」という言葉も定着してきたようです。でもウォンウォン系っていまひとつ何だかよくわかりません。

ウォンウォン系
たぶんこういうバイクがウォンウォン系だと思うんですが、なんでウォンウォン?並列4気筒はマフラーを換えればみんなウォンウォンって音がしますが、そういうことじゃないんですよね?

ウォンウォン系
ローアンドロングがウォンウォン系かと思ったら、長くなくてもウォンウォン系のようで、「系」っていうことは系統的なもので、範囲はけっこう広いんでしょう。

ウォンウォン系
でも、カスタムの方向性で言えばこれもウォンウォン系みたいですが、でもこれはウォンウォン系ではなく、ビッグスクーターなんですよね?なんで?やっぱりウォンウォンって音がしないからですか?

自分のマシンをこういう風にしたいとは思いませんが、でも、たまにこういうのを見かけると、けっこうかっこいいと思ってしまったりもします。

スポンサーサイト

ラジカルツーリング

本日は恒例ではないラジカルツーリングでした。

今回は嫌というほどワインディングを走る会で、7時に談合坂に集合だったんですが、わたくし、昨夜は帰りが遅くて、6時半に「これから出ます」といういつものkikkawaさんの遅刻メールで目覚めました。

それでもなんとか7時半には到着、タバコを1本吸わせていただき、缶コーヒーを一気飲みしてすぐに出発です。

きのう施したアーシング&マフラーアーシングで軽やかに走り出し、勝沼で高速を降りました。

ラジツー

まずは道の駅みとみでちょっと休憩。しっこして一服してすぐに出発。雁坂トンネルを抜けて山道をひた走ります。

ラジツー

・・・でも、いつものように細くてくねくねしててて、木の枝や変な草や石や岩が落ちてて、かなりやる気が萎えてしまいます。途中水が流れていて、これがなんだかものすごく滑る水で、後ろを走っていた転び屋が「ひろさん横向いてましたよ」というぐらい滑ってますます萎えました。

ラジツー

道は所々台風の影響か何かで通行止めです。ちなみに写真はラジカル作のオフ車ベースのロードバイクです。みんなで試乗会をさせていただきました。

しかも暑さのせいか標高のせいか99ハヤブサの持病のような症状が出始めて更に萎えました。たぶん冬セッティングのままで下が濃すぎてカブり気味なんだと思います。そんなこんなしているうちに前を走っていたオリカサさんが砂に乗って転倒。

幸いマシンも人間も軽傷でしたが、わたくしの精神的ダメージは大きく、なおいっそうビビリモードになりました。

ラジツー


お昼は信州ということでそば屋に入りました。

そこから少しはところどころ泥でカバーされてはいますが、少しはきれいなワインディングを通って、道の駅で休憩して、韮崎から中央高速に戻り、談合坂で豚串を食べて解散となりました。

アーシング

実はわたくし、隠れアーシング信者なんですが、のがた号のアーシングは修復時に外されてしまいました。

まあ、なくてもいいかなと思っていたんですが、元々低速トルクが細いのがた号でしたが、極低速でふがふがガクガクしてて、セッティングを濃くしたり薄くしたりしてもダメで、外したアーシングを戻してみました。

それに先立ち、先日からネットでアーシングについていろいろ調べていたんですが、アーシングも旬が過ぎたのか、あまりヒットしなくて、その代わりにマフラーアーシングなるものがひっかかってきました。

これは排気によって生じる静電気を除去することによって、排気効率を上げるもので、最近の四輪などは最初からついているらしいです。オートバックスなどでも売ってるらしいですが、買えば3000円近くするので、秋葉原で材料を買って自作してみました。

マフラーアーシング

四輪と違ってボルトがないので、ホースバンドに線を付けて、さっそく取り付けてみました。

マフラーアーシング

ハヤブサはアンダーフレームがないので、仕方なくエンジン(クラッチカバー)につないでみました。

マフラーアーシング

ではさっそく試乗です。

走り出してすぐにわかるのが、極低速のふがふがガクガクがなくなったことです。アクセルを開けた時のツキもよくなったので、発進時に回転が上がりすぎちゃったりするぐらいです。

このあたりは前も体験していますが、アーシングの威力でしょう。

マフラーアーシングはというと、効能としては同じく駐低速のトルクアップ、そして排気音が大きくなったとか小さくなったとか、あとは汚れがつきにくくなるというもあるらしいですが、アーシングと一緒にやってしまったのでよくわかりません。

・・・と思っていたら、確かに音が変わってました。バラツキがなくなって、アクセルを開けた時にいい~音になってます。

ますますアーシング信者になってしまいそうです。

カーチェイス

アメリカのカーチェイスですが、けっこう早期解決です。



アメリカでポリスに追われたら素直に止ったほうがよさそうです。



でもこちらは見事に逃げ切ったようです。

最近ムービーばっかりですね・・・