MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

沖縄帰りの男

わたくし金曜、土曜と仕事で沖縄に行ってまいりました。

ポケモン号


帰りの飛行機はビジネストリップによく似合うポケモン号でした。

帰ってきたら寒いし風強いしで、外に出たくない気分でしたが、今度スタジオタッククリエイティブから出る隼本の取材のためにのがた号をラジカルに届けなくてはいけなくて、がんばって行ってきました。

のがた号


ちなみにのがた号は自作隼ステッカーなんか貼ってみました。ピンク地にピンクがなかなかいい感じで、安い桃色カッティングシートにしては上出来です。

ヘッドライトカバー


外装と一緒に塗装から上がってきていて、ラジカルに置きっぱなしだったサーキット用ヘッドライトカバーです。

せっかく行ったので暇つぶしに装着してみました。

サーキット用


これでいつでもサーキットバージョンになりますが、果たして装着する日は来るのでしょうか?
スポンサーサイト

ゼッケン

前回のがた号を塗った時にゼッケンを貼りたいけど、MFJではゼッケンの書体はFutura Hvyに限るみたいなレギュレーションができていて・・・みたいなことを書きましたが、今回塗装をしてもやっぱりゼッケン貼りたいなんて思って、またまた同じ壁にぶち当たりました。

まあMFJのレースなんか出ることもないのでいいんですが、WinだとFutura Hvyなんて入ってないのでレーサーの方々も苦労しているようで、MFJは当初、ホームページからフォントをダウンロードできるようにしたかったみたいですが、著作権の問題でダメなんだそうです。

そんなわけでゴシック体で似たようなフォントなら容認されてるようですが、わたくしフリーのフォントを探してみたらみつけちゃいました。

Futura


でも若干MFJのと違います。

よくみたらFutura Hvyではなく、Futura Boldでした。
どっちでもいいからとりあえず欲しいという方はこちらでダウンロードできます。

バレンタインMT

バレンタインMT


本日はライコランド千葉湾岸店駐車場にて隼のミーティングがありました。到着すると受付で女子がチョコレートをくれました。はーちゃんさんの憎い演出ですが、一気にチョコをたいらげると、今度はおかきが置いてあるのが気になりました。

あられ(ハンドルネーム)さんが作ってきたもので、これもまた作りたてでとっても美味しくて、今度またできたてを買いに行こうと心に誓いました。

カスピー


カスタムピープル誌も取材に来ていて、のがた号も取材していただきました。

ライコ店長


最後はライコランド店長が景品を出してくれてのじゃんけん大会で、わたくしはHYODのインナースーツを勝ち取りました。スパッツみたいな素材のTシャツとスパッツで、あまりにも寒いので早速服の下に着て帰りました。

家について奥さんにこれが当たったと見せたら「赤鼻みたいだな」と言われました。

赤鼻



のがた号完成!

待ちに待った日がやってまいりました。

きのうラジカルから「塗装があがってきたよ~」って電話があって、さっそく今日は電車とバスを乗り継いで行ってきました。

ラジカルって遠いよな~と思っていたらわたくしより上手がいました。

徳島から進捗状況を見にきたGSX-Rの方です。新幹線でやってきて、カスタムの進捗状況を見て、また新幹線で帰っていきました。 ・・・すごいです。

で、のがた号はこんな感じになってました。

リザーバータンク


ヘドロがこびりついたラジエターのリザーバータンクが新品になってます。SilkolineのPro Coolがとってもきれいです。

で、塗装はというと、同じ色が出せるかどうか自信がないと言ってたそうですが、確かに前回と多少色は違うものの全然問題ありません。というか仕上がり自体は前回より全然いいです。

さっそく組み付けて見ると

のがた号


こんな感じでハーフカウル仕様もけっこういいかも、なんて思っちゃいました。

内海さんがリアのウインカーステーを作ったり、ステンレス削り出しのバーエンドを作ったり、ヘッドライトの公軸を合わせたりしている間、わたくしはアンダーカウルにせっせとステッカー貼りです。

ステッカー


普段は暗いところで地べたに寝そべって貼っていたりするので、とっても恵まれた環境で、ちゃんと細いマスキングテープでラインをひいてやってみました。

でも案外地べたに寝そべって目分量で貼るのと仕上がりは変わらなかったりします。

で、感動の完成です。

のがた号

のがた号


内海さんがタイヤも新品だし、何かあるといけないから今日明日は様子見でゆっくり走ったほうがいいよと言うし、ライダーも7ヶ月ぶりのバイクだし、今日はおとなしくゆっくり帰ってきました。

またがってみるとシートは若干低くなって足つき性がよくなってました。やもちんが車で後ろを走ってくれたんですが、テールランプもウインカーも良く見えるそうで、この辺はちょっと心配してたのでまずは一安心。

「フォークのオフセットが30mmも短くなったからけっこう変わってると思うよ」という言葉どおり、かなり曲がり易くなってるのが角を曲がるだけでわかりました。

クレイモデル

わたくしいつも不思議に思うのがクレイモデルです。

にあれって風洞実験とかする時にぼろって取れちゃったりしないんでしょうか?
乾いてくるとヒビ割れとかしないんでしょうか?

クレイモデル1


粘土を盛って形にしていくのかと思っていたら、こういう風大きな塊から切り出していくんですね。でもどうやって一部だけこんなにきれいな四角になってるんでしょう?

クレイモデル2


中学の美術の時間に粘土で手を作ったことがありますが、こんなにきれいにどうやって作るんでしょう?

くろまさんがFRPパーツの原型を作っているのを見たことがありますが、それでもなんであんなにきれいに成型できちゃうのか不思議でしょうがないです。

白バイの謎

白バイ


日曜日に大通りのコンビニに行くと、例によってコンビニの前でK察が取締りをしていていました。

逃げようとする人もいるのでたいてい白バイも待機しているんですが、案の定、路地のところに白バイを停めて、鮮やかなブルーの制服を着た人がいます。

確か昔は冬になると黒い皮の上下を着ていたような気がしましたが、今は冬でもあのブルーの制服なんですね。

よく見ると背中にレースで皮ツナギの下につける脊椎パッドらしきものを背負っているのが見えますが、それがわかるということはやっぱり生地は大して厚くないんだと思います。

寒くないんでしょうか?

エンジン始動

来週は隼のMTがあるんですが、塗装が間に合うかどうか微妙なんですが、とりあえず塗装が上がればすぐに乗り出せるようにしておこうということで、今日はラジカルに行ってきました。

エンジン始動


まずは半年ぶりにエンジンに火を入れてみることになりました。

セルを回しても全然エンジンがかかりません。

内海さんが「あ!」とシートレールの上の配線をゴソゴソやってもう一度セルを回したらエンジンがかかりました。まだ転倒センサーを固定してなかったので転倒状態になってただけでした。

マフラーから煙


でもマフラーから煙がモクモク出てきて、やたらと調子悪いです。それもそのはず、エアクリーナーBOX周辺のホースが1本抜けてました。

ホースをつなぐと普通にエンジンがかかりました。大口開けたマフラーはもっと極悪な音がするかと思ったら意外にマイルドで・・・と言っても充分うるさいですけど、それほど耳障りではありません。

メーター


メーターはちゃんとタコメーターも普通に動くし、リアタイヤが回るとちゃんとデジタル表示のスピードも出ます。水温もちゃんとそれらしい温度を表示してます。

・・・ただ燃料警告灯は配線を抜いても消えません。

で、エンジンがかかるのがわかったので次はナンバーです。

ナンバー


今回はこんな所に付けてみました。LEDのナンバー灯は光が強すぎてナンバーに反射して見えなくなってしまうので、高速道路の標識みたいに遠くから照らすようにしてみました。でもリアタイヤまで照らしてしまいます。

ウインカー


フロントのウインカーは前につけてたものをウインカーのステーに貼り付けてみました。でもなぜか点滅しません。アースを取り直してみても、リアのウインカーをつないでみても一向に点滅しないので、ひょっとしてICリレーがダメなのかもしれません。

とりあえずこれは内海さんの宿題ということで、あとはETCのアンテナやインジケーターを両面テープで貼り付けて、あとはハンドルのバーエンドを作っておしまいです。

隼チョッパー

RONSOM


隼のエンジンを載せたチョッパーです。しかもターボ。

ムービーはこちら

アメリカってこういうことが商売になるのがとってもうらやましいです。

赤い彗星

最近うちの奥さんはガンダムにハマっていて、ガンダムのテレビシリーズを借りてきたり、ガンダムオリジンを買ってきたりしています。

わたくしもガンダム世代ではあるので一緒に観てたりするんですが、ひとつ引っかかっていることがあります。

それは「赤い彗星」です。

ジオン軍のエースパイロットであるシャアは、赤いモビルスーツに乗っていることから「赤い彗星」と恐れられているのですが、

赤い彗星


これって赤じゃなくてピンクです。

シャアの軍服は確かに赤ですから、ジオンの人たちはモビルスーツではなく、シャア本人を見て「赤い彗星」と呼んでるのかもしれませんが、連邦の人たちはこのモビルスーツしか見てない訳です。なのに「赤い彗星」とはこれ如何に・・・?

確かに「ピンクの彗星」じゃあんまりかっこよくないですから、それはそれでいいんですが、それならばわたくしもピンクのおっさんではなく、赤い彗星と名乗ってもいいのかもしれません。

シャア専用


ちなみにこれはシャア専用スクーターレーサーですが、シャア専用よりは若干赤いかもしれません。

CAM SWAP

わたくしが時々ヤフオクに出してるバックトルクリミッターをキャンセルするパーツといい、マップを4速のものに固定するパーツといい、誰が最初にそんなことを思いつくのか、いろいろな裏技的なチューニングがあります。

久々にアメリカのサイトを見ていたら、最近ではエキゾーストカムを純正のインテークカムに交換するというチューニングが流行っているようです。

これはインテークカムのほうがリフト量が大きいからという単純な発想からきているそうなんですが、それだけで5~6PSは上がるそうです。ただエキゾースト側とインテーク側ではかむタイミングが違ってくるので、アジャスタブルカムスプロケットを買ってカムタイミングは合わせなくてはいけないらしいです。

カム


そしたらAPEではノーマルインテークカムにアジャスタブルカムスプロケットをセットにして売ってたりします。

ちょっとやってみたい気もします。