MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

MVアグスタ LEDテールランプ

MVアグスタのテールランプは日中に見たら点いているのかいないのか分からないほど暗いので、海外通販でLEDテールランプを注文しました。

今日、ポストを開けるとこんなものがありました。

小包

27日に注文して、もう来ました。

税関って年末年始もやってるんですね?

さっそく開けてみると・・・

MVアグスタ LEDテールランプ

注文したのはクリアレンズなのにスモークレンズが届きました。

返品して交換してもらうのもめんどくさいので先方に「間違ってスモークレンズが来たけど、めんどくさいから使ってやんよ」とメールして、これを使うことにしました。

裏側はこんな感じ。

MVアグスタ LEDテールランプ

電球のソケットにこれを挿してソケットをはめればいいようにできているようです。

ビルトインのウィンカーは使わないので線は切ってしまう予定です。

テールランプを明るくするのが主な目的なので、バッテリー充電器を使って点灯テストをしてみました。

これがテールランプ。

テールランプ

明るい部屋で写してもこんなに暗く写ってしまうほどの光量です。

これがブレーキランプ。

ブレーキランプ

これだけ明るければスモークレンズでも問題ないですが、テールカウルに取り付けて明るいかどうかが問題です。

ちなみに上から見るとこんな感じ。

ブレーキランプ

カプラーの加工もいらないし、ほんとにボルトオンで付いてしまいますが、実車に付けた感じはどんなもんか早く見てみたいです。

来週あたりハイライトに行ってみようと思います。


スポンサーサイト

中華LEDテールランプ

先日注文した中華LEDテールランプ。

通常3日以内の発送とあったんですが1週間経った今日、なぜか突然の返金。

メールにはOrder Status cange: cancelledとしかありません。

まあ返金されてるからいいんですけど、「どういう事情でキャンセルになったのか述べよ」とメールしましたが、今のところ返事はありません。

しょうがないから今度はアメリカの通販でもうちょっと高いやつを注文してみました。

昼間は暗いので

ぼくはシートカウルの脱着をすると、かなりの頻度でテールランプの配線を繋ぎ忘れます。

そんな訳で信号で止まった時などに、ブレーキランプが点いているか、後ろの車に映して確認するのが癖になっています。


昨日ハイライトに行く途中に、いつものようになんとなくミラーを覗き込んでみると、ブレーキランプが映り込んでいません。

メッキグリルの車だとありがたいんですが、なかなかそういう車がいなくて、ブレーキランプが点いているか半信半疑のままハイライトに到着しました。

チェックしてみると点いてるは点いてるんですが、日中の明るい所ではよく見えないんです。

純正パーツだから安心というのはイタリア車には当てはまらないようで、よくこんなので日本の認可がおりたもんです。

もう元に戻すわけにもいかないし、LEDテールランプでもないもんかと物色してみると、CLEAR ALTERNATIVEのしかありません。

CLEAR ALTERNATIVEは隼が出たばっかりの頃に、けっこう付けてた人がいましたが、すぐに壊れていたような記憶があります。

なんか他にないものかと思って海外のサイトも検索していたら、妙に安いサイトがありました。

Clear_LED_Tailli_5029f7539a5f8.jpg

これで$44.95。しかも海外なのに送料無料です。

PARTS-25-1_jpg5029f7760e180.jpg

メッキボディがちょっとアレなんですが、まあ外側がメッキということは中もメッキのはずだし、それだけでもアグスタ純正よりはマシになるんじゃないでしょうか?

でもこの黄色いウィンカー線ってどこかで見たことあるような・・・

まあ値段も安いし、支払いはPaypalだから安心だし、とりあえずポチッとしてみました。

配送会社を選ぶ所にChina Airだと送料が無料になってます。

ホントに送料無料なんだ・・・、ん?China Air?

サイトは英語だし、金額は米ドルだからアメリカだと思っていたら・・・

そう、あの黄色いウィンカー線はヤフオクで安っいLEDテールランプに付いてました。

どうりで安いと思ったら中華でした。

ちなみにヨーロッパでも同じものが3倍ぐらいの値段で売っていましたが、そっちには点灯写真もありました。

650_0.jpg

なんか安っぽい色・・・

ウィンカーの線を繋がなければ普通にLEDテールランプとして使えるようだし、無事に届いたら確認してみましょう。


MVアグスタ テールランプ

先日ヤフオクで落としたテールランプを取り付けるために黒魔さんの所に行ってきました。

マスキングしちゃいましたが、届いたテールランプはこんな感じで程度はグッドです。

MVアグスタ テールランプ

早速、黒魔さんがライトの形にカウルをくり抜いて、その間にぼくはテールランプのカプラーを取り付けます。

黒魔さん作業中

切り抜いたシートカウルはこんな感じ。

このテールランプを付けるようにデザインされてるとは言え、アメリカ製だけにちゃんと形が合ってるか、内心ドキドキでした。

切り抜き完了

続いてテールランプを固定するためのステーを作ります。

ステーならラジカルなんですが、カウルに直付けするので黒魔さんにFRPで作ってもらいました。

ステー製作

裏側は前のテールランプを付ける時に削ってしまったので、こんなに細くなっちゃいました。

取り付けの時に折ってしまいそうで怖いです。

そしていよいよ装着。

MVアグスタ テールランプ


切ったままで切り口が白いので、ちょっとフィットしていない感がありますが、フラッシュサーフェスでいい感じです。

テールランプを点けるとこんな感じ。

MVアグスタ テールランプ

前よりもっとナンバーが見やすくなりました。

横から見るとこんな感じ。

MVアグスタ テールランプ

これでバスやトラックみたいに運転席が高い車からでもよく見えるでしょう。

下側にテールランプを付けていた時よりスッキリして、テールランプが目立つようになったのに逆にレーシーです。


FC2Ad