MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

車高調

台風のおかげで今日は仕事が休みになりました。

そんなわけで先日からやろうやろうと思ってたことをやってみました。

オーリンズ 車高調 

車高調整です。

せっかく付いているんだからいじらない手はありません。

本当はモンキーなんかでやっちゃいけないんでしょうけど、そんなでかいレンチ持ってないので。

オーリンズ 車高調 


どのぐらい上げてもいいもんなのかわからないので、とりあえず5~6mm上げてみたら、こんな感じになりました。


のがた号 


こんな感じ。


のがた号 


多少はケツが上がった感じ?






スポンサーサイト

これが最後の車検になるか?

そういえばのがた号は9回目の車検がありました。

で、ふと見るとマフラーから白煙。

一度はヘッドだけオーバーホールしてますが、もう10万キロだし、実際1年ぐらい前から、なんだかパワーがなくなった気もしますし、そろそろヤバイお年頃です。

前回シリンダーに傷が入っているのが分かって、でもピストンとシリンダーを換える予算もなくて、とりあえず見なかったことにしてもらったという経緯もありますし、あっちもこっちもヤレていることを考えると、かなり恐ろしいお値段になることは容易に想像がつきます。

そうなると中古のエンジンを買って載せ替えるほうが現実的かもしれません。

いや、もっと現実的なのは新しいマシンを買うことなんですが、それは毎度のことですが、周りが許してくれません。

さあ、どうしたもんでしょう。

それとは別に、「今度と言う今度はもう最後!」と言われてしまったのがヘッドライト。

都内なんかライトが点いてなくたって分かんないほど明るいし、逆に明るすぎると対向車が迷惑するだけなのに、なんか年々厳しくなります。

内海さんのDR-Zもノーマルヘッドライトだと車検に通らないそうです。

そんなわけで、のがた号に乗り続けるのであればヘッドライトもなんとかしなくてはいけません。

で、最近、これどうかなと思っているのが新型GSX-Rのヘッドライト。

R1000 2017 

小ぶりだしLEDだし、いい感じじゃないかと思うんですが、そんな話を某レーシングチームのメカである某氏にすると「LEDだと12Vじゃなくて、えらく大変なことになるかもしれないですよ。」って言われて、すぐに却下。

海外サイトでパーツ番号を調べていたら6万円ぐらいするみたいだったし。

それだったらこっちの方が現実的かなっていうのがこれ。

R1000 K7ヘッドライト 

比較的雰囲気は似ているR1000 K8のヘッドライト。

ちなみにこれです。

R1000 K7 


ちょっと冒険のような気もするので、それだったらK4でもいいかなって気もします。


R1000 K4 ヘッドライト 


形的にはオーソドックスなスタイルでR1000の中では一番好きなんですが


R1000 K4 


でもこれだったら隼のノーマルヘッドライトでもいいじゃんってことになります。


旧ブサ ヘッドライト 


形はずいぶん変わっていますが、のがた号のカウルはノーマルカウルをベースにしてありますから、これだったらたぶんすんなり付くはずです。

ちょっと不本意ではあるんですけど。

それだったら新ブサでもいいのかなって気もします。

新ブサ ヘッドライト 


どちらもノーマルに戻すみたいで、カスタムとしてはつまんないですけど。

それだったら、今までぼくの辞書には載ってなかったんですが、ノーマルのアッパーカウルを買って、車検の時だけ戻すって手もあるんですよね。

そうなると話はだいぶ変わってきて、昔みたいに片目オフセットにしたりもできます。

2004-11-28_0358.jpg 


う~ん、どうしたもんでしょうか?


 

謹賀新年

皆様、明けましておめでとうございます。

昨年は最後の最後で大変なことになってしまいましたが、ちゃんと生きておりますので、本年もよろしくお願いします。

この正月は天気もいいし、日中は暖かなんですが、まだちょっと出かける気にはなれなくて、でもマシンが腐るといけないので、とりあえずエンジンだけはかけてみました。

2017-01-03_0001.jpg 


とくに問題なくエンジンもかかってひと安心。


2017-01-03_0004.jpg


2017-01-03_0003.jpg


続いて群馬とCBRもトライしてみましたが、キャブ車勢はかかる気配もないままバッテリーが弱まってしまい、とりあえず今回は断念。

エンジンがかかったところでCBRは車検切れ、群馬は自賠責切れなので・・・




めちゃくちゃ調子よくなったけど・・・

ツーリングに行く前にエアクリーナーの清掃をして、WAKO'Sのエンジンコンディショナーを吹いて、エアBOXにアルミテープを貼って、インジェクションセッティングを変えましたが、当日、出かける前に、やっぱり2番3番だけ薄くしてみようと、セッティングを変更してみました。

DSC00249.jpg

そしたらなんか、めちゃくちゃ調子いいんです。

セッティングとか改造とか、一度にいろいろやらないっていうのは鉄則なんですが、案の定、何が良くて調子よくなったのかわかりません。

アルミテープが良かったりすると面白いんですが、まあ、検証するほどのことでもないので。

調子よければそれで良しです。

snap25.jpg

それからオーリンズ。

せっかく新しくしたのに前回は乗れてませんでしたが、それは単にタイヤの空気圧のせいだったようで、空気を入れたら、こちらも調子よくて。

サスのセッティングを疑うよりタイヤの空気圧を疑え!ですね。



アルミテープチューニング

四輪では話題のアルミテープチューニングをやってみました。








次のページ

FC2Ad