MOTORCYCLE DIARY

のがたひろおのバイクな日記

BBQに誘われたので宮城まで行ってきました

宮城のポン太さんからBBQするから来ませんか?と誘われたので行ってきました。

当初は天気っぽかったのに、日が近づくにつれ、予報は悪くなる一方。

tenki112_2.jpg 

思いっきり雨ならベンツで行くんですが、結局、当日の朝の予報も微妙で、とりあえず夜に降ってた雨も止んでいたし、朝の7時ですでに渋滞が始まっていたので、のがた号で行くことにしました。

のがた号 ベンツ 


お盆休み初日で高速が空いてるわけないので、またまた新4号で行くことにしました。


のがた号 新4号 


こちらはいいペースで流れてます。

そして雨もとりあえず降ってないので、那須から山をちょっと走ることにしました。

とりあえず事前に調べておいたボルケーノハイウェイから甲子道路というコースなんですが、行ってみたらなんと・・・

濃霧 

GSX1300R 隼 のがた号 濃霧 

なんとすごい霧。

路面もウェットだし、ぜんぜん楽しくありません。

そんなわけで4号に戻り、ちんたら走ってその日は福島に一泊です。

のがた号 サンルートプラザ福島 

サンルートプラザ福島 

そこそこのホテルなんですが、部屋タイプが選べないプランでお安く泊まれました。

そして翌日は宮城県の角田を目指します。

・・・と思ったら、なんと福島から角田って下道でも1時間で着いちゃう近さでした。

道の駅 


早く着きすぎちゃうので、とりあえず道の駅国見で時間つぶし。

朝食を食べてなかったんですが、こんな魅力的なものが・・・

サバ味噌バーガー 

サバ味噌バーガーとごぼうスティック。

ちょっとヘルシーっぽいところがいいですし、なかなか美味しかったです。

グリーンホテル角田 

そして角田のホテルに着くと皆さんがお出迎え。

そこからBBQ場に向かいます。

そして今回のメインがこれ!

A5ランク 仙台牛 

A5ランクの仙台牛です。

BBQ 

A5ランク 仙台牛 

もうとろける美味さ。

大好きなとうもろこしもそっちのけ。

写真も撮らずにひたすら食べまくりました。

その夜はキャンプ組とホテル組に分かれて泊まり。ぼくは当然ホテルです。

そして次の日はポン太ファクトリーに遊びに行きました。

ポン太ファクトリー 

2_20799832_455767144785955_4711025369732172101_n.jpg 

向かいにはポン友飯店という中華屋があって、ポン太さんの所に来たらここに行かなきゃいけないらしいです。

ポン友飯店 

そしてぼくはお勧めのあんかけ焼きそば。

ポン友飯店 

そして楽しい夏休みも終わりが近づき、栃木組と一緒に阿武隈川沿いから国見に向かい、そこから東北道で一気に帰ってきました。











スポンサーサイト

車高調

台風のおかげで今日は仕事が休みになりました。

そんなわけで先日からやろうやろうと思ってたことをやってみました。

オーリンズ 車高調 

車高調整です。

せっかく付いているんだからいじらない手はありません。

本当はモンキーなんかでやっちゃいけないんでしょうけど、そんなでかいレンチ持ってないので。

オーリンズ 車高調 


どのぐらい上げてもいいもんなのかわからないので、とりあえず5~6mm上げてみたら、こんな感じになりました。


のがた号 


こんな感じ。


のがた号 


多少はケツが上がった感じ?






起こせないバイク

YouTubeにこんなショッキングな動画をおすすめされました。


tento2.jpg 


Googleナビの誘導に従ったらとんでもない道を案内されちゃって、ひどい砂利とわだちに足をすくわれて転倒、マシンを起こそうとして腰は痛めるは、熱中症で気絶するわの笑えない内容なんですが、YouTubeですから当然「起こせないバイクなんか買うな」みたいなコメントが入っちゃうわけです。

そこに第三者の「それはコケてみないと分からんだろw」というレスが。

うむ、確かにその通り。

起こせるかどうかなんてコケてからじゃないと分かりません。

なんかハッとしました。










恒例のホテルで涼しく過ごすツー

毎年夏の恒例となってるホテルで涼しく過ごすツー。

今回は当初の予定では沼田方面からとうもろこし街道に行って、とうもろこしをたらふく食べて、そのまま日光に抜けて、復元工事が終わった東照宮でも見ようと思ってたんですが、昨日は午前中が雨。

ホテルは予約しちゃってるし、今年に入ってなかなか連休も取れないし、そんなわけで雨がやんだ昼頃に出発。

東北道で直接ホテルのある宇都宮に向かいました。


1_20170731224728512.jpg 


天気が悪いおかげで東北道はガラガラ。久々にマッハ0.2クルーズなんかしてみちゃいました。

そして宇都宮に到着。

宇都宮に来るとたいがいここに泊まるホテルアールメッツにチェックイン。


5b9d2732.jpg 


filename-jpg-thumbnail0.jpg 


高級そうなホテルなんですが、日にちを選べば妙に安い時があるんです。

でも、おととしの秩父→高崎→榛名とか、去年の隼駅祭りとかのような灼熱地獄じゃないのでありがたみがありません。

とりあえずサスペンスの再放送的なドラマを観てたんですが、ふと思い出してBSを観てみたら8耐やっててそれを観てました。

それからビデオカードを買ってきて、とりあえずマッドマックスを観ているうちに落ちてしまって、気が付けば夜中。
せっかくそれが一番の目的だったのに、寒くてエアコンを消して寝てしまいました。

そして今日は新4号バイパスで帰ってきました。

高速道路みたいな道で、しかもけっこうでかい道の駅もいっぱいあります。


2_20170731224729307.jpg 

3_20170731224724fc4.jpg 


本当はこんなの食べちゃいけないんですが、美味そうだったので豚の角煮を買ってしまいました。

それにしても今日は昼間も暑かったし、夜になっても暑くて、泊まりが今日だったら良かったのに・・・と思いました。





久々に8耐を見て

昨日は鈴鹿8耐でしたね。

何年かぶり、って言うかほとんど初めてリアルタイムでテレビで観戦しちゃいました。

今年は鈴鹿8耐がFIMの世界耐久選手権の最終戦になったために予選方式とかライダーの呼称がFIM方式になったそうですが、そんなことより問題はテレビ中継でした。

基本的にFIMが撮ってる映像に日本が実況を乗せてるので、「どこどこのチームが予定外のピットイン!」とか「ゼッケン〇〇が転倒したもようです!」とか言っても映像はトップが映ってるだけで、けっこう不満が残るものでした。

レースの方はGSX-Rが新型になって期待していたんですがイマイチで、今年もヤマハが安定の強さでした。

2017 8耐 ヤマハ優勝 

知らなかったんですが、ヤマハっていまだに21番なんですね。

21番と言えばやっぱりこれなんですけど。

1985 TECH21 ヤマハ 

実は排気量UPしてて、入賞するとエンジンを開けなくちゃいけないから、トラブルのフリしてリタイヤしたなんて噂もありました。

1990_001.jpg 

そんな平選手も90年に優勝請負人のエディ・ローソンと組んでようやく優勝できました。

ちなみにこの時のベース車は限定のOW-01ですが

3379790c2898cd1c02dce7e49b0ce228.jpg


最初のTECH21号の時のベースはFZ750ですからね。

FZ750 

まあこれはこれでローソンが突然出場したデイトナ200マイルレースの時なんか、かなりかっこ良かったんですが

1986 FZ スーパーバイク 

ぼくが改造に目覚めたのも、実はこういうレーサーの存在なんです。

今は改造って言うとストリートとレーサーって感じで違うカテゴリーになってますが、当時はやっぱりみんな目指すところはレーサーだったような気がします。

ぼくもそんなレーサーを見て、改造するとこんなかっこよくなっちゃうんだ、と心ときめかせたもんです。

ちなみに8耐のFZRよりもっと前になると、ヤマハはこんなマシンでルマンに出てたりしたんですが

1984 XJ750R


ベース車なんてこれですからね。


XJ750E


大排気量車はシャフトドライブしかなくて、確か最初の頃はシャフトドライブのまんまで出てたんですよね?

これがあんなになっちゃうんだから、そりゃあ改造って心がときめきますよね。




次のページ

FC2Ad